競馬予想会社を探す❶悪質な競馬予想会社を見分け方

アイキャッチ

これから競馬予想会社の利用を初められる方や、これまで競馬予想会社の利用をしていた方にとっての最初の難関は、利用を考えている競馬サイトが悪徳会社では無いか自身で判断をしなければならない、と言う事でしょう。

かくいう筆者も競馬予想会社探しで失敗し、ウン百万円の損失金を出してしまった経験もあります。そんな私が長年の検証を通じて辿り着いた優良な競馬予想会社と、悪徳な競馬予想会社を判別する方法をまとめました。

簡単なポイントを押さえるだけで、どなたでも競馬予想会社探しに活用出来るものですので、是非参考にしてください。

1.登録時に個人情報が求められないか

優良な競馬予想会社の場合、利用を開始するにはメールアドレスの登録だけで問題ありません。利用アドレスも、GmailやYahooメールなどのフリーメールに対応している場合が多く、匿名でも利用することが出来ます。

しかし、悪徳会社の場合はメールアドレスの入力の他に個人情報の入力が求められる場合があります。

・電話番号
・氏名(実名)
・住所

もし、登録時に上記の情報が求められる競馬予想会社の場合は要注意です。
また競馬予想会社によっては「利用料の支払い」等の名目で、会員登録の変わりに少額の利用料を事前に求められる場合があります。

このようなケースの競馬予想会社も、大半は個人情報の収集が目的だと思われるので注意が必要でしょう。

2.ネット販売のルールに基づいて営業しているか

インターネット上で商品を販売する場合には、特定商取引法という通信販売(インターネット販売)に関するルールが定められています。

殆どの優良な競馬予想会社はこの特定商取引法に基づく表記を適切に表示し販売を行っていますが、悪徳な競馬予想会社の場合、この項目を偽っていることがあります。

具体例を紹介します。

存在しない会社で営業をしている
一見「○○株式会社」のような名称で営業をしているような競馬予想会社も、よく調べれば存在していない会社名だったと言う事があります。

株式会社であれば、殆どの場合「帝国データバンク」に情報が登録されています。聞き慣れない会社名の場合、帝国データバンクのホームページより会社名を調べてみると実際に存在しているかどうかが分かります。

3.携帯電話などの電話番号を使用していないか

フリーダイヤルを設けて営業をしている「勝馬伝説」などの競馬予想会社もある一方で、連絡先の電話番号が「090」や「080」で始まる携帯電話の番号になっている競馬予想会社も存在します。

悪徳な競馬予想会社でよくある事として、「利用後に突然電話が繋がらなくなった」あるいは「サイト自体が潰れてしまった」という事があります。前者の場合で最も多く見受けられるのが、こうした携帯電話の番号を掲載している競馬予想会社だと言います。

その他にも、「050」で始まるIP電話サービスを利用している競馬予想会社も注意が必要でしょう。これはNTTなどが提供しているIP電話アプリの提供サービスですが、筆者の経験上、050番号で営業を行っている競馬予想会社は軒並み潰れている事が多いです。

これから競馬予想会社を利用する事を考えている方は、これらの項目をまずは確認してから利用を開始すると、初めから悪徳な競馬予想会社に引っかかる事なく安全に利用出来るのではないでしょうか?

その他にも、優良な競馬予想会社と悪徳な競馬予想会社の見分け方は更新していきます。