競馬情報サイト競馬ブックwebの5プラン徹底比較とおすすめコース

競馬ブック

競馬ファンなら競馬ブックという新聞を知っているという方も多いと思います。1946年から創刊しており、古い歴史がある有名な競馬新聞になります。現在でも発行を続けており、ファンも多く存在します。

しかし、最近では競馬新聞もネットで見る時代になってきました。新聞よりも安く、さらに詳しい情報を得ることができるようになり、ドンドンweb版を出す会社が増えてきています。

この競馬ブックもweb版があり、様々な情報を配信している人気サイトになっています。無料で利用できるコンテンツもありますが制限が多く、有料会員になっている人も少なくありません。競馬ブックの提供している有料プランは全部で5つあり、それぞれ特徴が異なります。

今回はその競馬ブックの5つのプランについて詳しく紹介していきたいと思います。自分はどのプランに合っているのだろう?と悩んでいる人は是非参考にしてみてください。


▼信頼できる競馬予想会社
(横にスクロールできます)
ランキング1位
スマート万馬券
ランキング2位
あしたの万馬券
ランキング3位
うまライブ
ランキング4位
ウマくる
ランキング5位
すごい競馬
スマート万馬券
《最新的中情報》
2021.10.10
東京9R
3連単12点
528,680
あしたの万馬券
《最新的中情報》
2021.10.10
東京9R
3連単6点
1,057,360
うまライブ
《最新的中情報》
2021.10.10
阪神11R
3連単16点
541,530
ウマくる
《最新的中情報》
2021.10.10
東京5R
3連単16点
481,080
すごい競馬
《最新的中情報》
2021.10.09
東京7R
3連単18点
765,420
▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト

競馬ブックwebの5つのプランを紹介

競馬ブックwebには無料会員を含めた5つのプランがあります。それぞれ利用料金や、利用できるコンテンツが異なり、利用する人の特徴に合わせてどのプランにするか検討する必要があります。そのため、それぞれのプランの料金やできること、利用できるコンテンツや特徴などを解説していきます。どのプランにするのか悩んでいる方は是非参考にしてみてください!

  • 無料会員
  • 競馬ブックSmart
  • 競馬ブックwebライト
  • 競馬ブックwebライト&Smart
  • 競馬ブックweb

以上の5つを紹介します。

競馬ブックwebの無料会員が利用できるサービスについて

有料プランを説明する前に、まずは無料でも利用できるサービスやコンテンツについて紹介したいと思います。中には「これだけ見れるなら無料でもいいや」と思う人もいるかもしれません。また有料会員になりたいという人もまずはこの無料会員に必ずなる必要があります。興味がある人は、有料会員になるとは関係なくまずは無料登録をすることをおすすめしています。

  • 競馬新聞の閲覧:制限があり、予想印、騎手の提供はありません。また調教動画や除外レースについても提供はしていないため、かなり簡易的な新聞になります。その代わりオッズは完全に見ることができます。
  • 過去のレース一覧:無料では1年分のみ表示することができます。有料会員になれば重賞が10年分、特別が5年分見ることが可能となります。
  • 能力表:競走馬の能力表をHTMLで表示することができます。
  • 年間の日程:無料では本年分のみ表示できます。
  • その他:先週の制裁やJRA新規登録馬、末梢馬などを閲覧することができます。

無料でも簡易的に利用することはできますが、様々なコンテンツを利用したいなら有料会員がオススメとなっています。一番安い競馬ブックSmartは月額300円で多くのコンテンツを利用できるので、新聞を購入するよりもお得になります。さらに詳しく情報を得た方向けにもプランがあります。

スマホ専用アプリ「競馬ブックSmart」について

有料サービスとなっている「競馬ブックSmart」について紹介していきます。こちらはスマホ専用のアプリとなっており、まずは無料会員登録をし、アプリをダウンロードして、月額利用料金を払うことで利用することができるコンテンツです。

  • アンドロイド版:月額300円税別
  • iPhone版:月額490円税込み

で利用することができます。馬券に直結する豊富なデータを中心に、厳選された情報を提供しています。中央競馬はもちろん地方競馬の情報も充実しています。また前走時の騎手や厩舎関係者の話を提供しており、着順だけではわからない各馬のレース内容は馬券検討には欠かせないもとなっています。

毎週金曜に更新される調教動画では中央競馬の平地重賞レースに出走予定の競走馬の調教動画をいつもでも確認することができます。これは新聞ではなかなか実現できないものだと思います。

さらに厩舎取材による関係者の生の声を配信してます。厩舎サイドの自信度やレースの展開を読むのに役立つため、馬券の的中率や回収率に直結する情報を得ることが可能です。全レースの関係者コメントを掲載しているので気になるレースがある時はチェックすることができます。

G1レースの1週前から特別登録予定馬の情報も配信しています。調教タイムは攻め内容を解説付きで提供しており、1週前の各馬の様子(調教・厩舎の話)も確認することができます。他に東西トラックマンの予想、過去10年のデータカプセル、有力馬のポイント、血統を読む!など豊富なデータを閲覧することができます。

その他多種多様なメニューがあるので値段以上の利用価値があると評判のアプリとなっています。

PC専用「競馬ブックwebライト」について

競馬ブックwebライトは競馬ブックwebよりも値段は安くなっていますが、その分利用できるコンテンツの数も少なくなっています。月額の利用料金は1000円(税別)とスマートと比べると高くなりますが、その分スマートでは知ることができない情報を知ることができます。またスマートはスマホ専用でしたがこのwebライトはパソコンからのみ閲覧することができます。

主な機能としては提供しているほとんどのサービスを利用することができます。しかしライトというだけあって最上位プランの競馬ブックwebと比較すると劣る部分もあります。例えば調教の動画が中間の時計を3本だけの表示だったり、ベスト調教については今週分のみの表示になります。また騎乗履歴は各月3R分のみ、成績一覧は各月3日分のみ、厩舎別成績は3厩舎のみ表示になります。

月額1000円なので少し高いと感じる人もいるかもしれませんが、競馬ブックの新聞500円を毎週買えば2000円になるので、新聞よりも安く情報を入手することができます。また情報の多さは利用者も納得の量なので、1000円でも会員になる人は多くいます。完全版の競馬ブックwebの有料会員は3000円なので、いきなり登録するのは少し不安があると思います。まずはこのライト版の利用から始めてみてはいかがでしょうか?

「競馬ブックSmart&競馬ブックwebライト」のダブル会員

上記で説明した2つのプランは言ってしまえばスマホ版とパソコン版みたいな感じで分類することができますが、中にはどっちも利用したいという人がいると思います。そこでおすすめなのがこの2つのプランが合体したものです。Smartが300円、webライトが1000円なので両方使うと1300円になりますが、このプランならどっちも使えて1200円と少し割安になっています。

利用できることは上記で説明しているので省きますが、料金の差を見ても分かるようにスマートよりもライトの方が得ることができる情報量はたくさんあります。しかし、時には外出中にスマホで調べたいと思うタイミングもきっとあると思います。そんな方はこのダブルプランを利用すると良いと思います。

PC専用の最上級プラン「競馬ブックweb」について

最後に紹介するプランは「競馬ブックweb」プランです。競馬ブックで提供しているコンテンツを全て利用することができます。月額利用料金は3000円で決して安くはありません。しかしそれ以上のデータや情報を収集することが可能で、本気で競馬予想をしたいなら登録することをおすすめします。他のプランでは制限があったり、利用することができないコンテンツを紹介します。

  • ベスト調教:他のプランでは制限があり、全てを閲覧することはできない。
  • 血統・兄弟:スマートは利用不可、ライトでは3代までしか表示できません
  • 調教履歴:他のプランでは閲覧することはできません。
  • 馬主の成績履歴:他のプランでは3頭のみ表示できます。
  • レース結果分析:他のプランでは利用できません。
  • 距離別勝馬一覧:他のプランでは利用できません。

などのコンテンツを競馬ブックwebなら利用することができます。他のサイトを活用する必要がないくらいの情報を得ることができるため、何個も掛け持ちして登録していたり、課金している方はこのプラン1本に絞るのも一つの手だと思います。

おすすめのプラン

ここまでプランの特徴を紹介してきましたがいかがでしょうか?気になるプランはありましたか?それでもまだどれにするか悩むという方のためにおすすめのプランについて解説していきます。

まずは無料会員ですが、こちらは実際に利用するのはあまりおすすめできません。その理由は無料でもっと情報を提供しているサイトがあるからです。もちろん最初は無料会員登録が必要なので、まずは登録するべきだと思いますが、競馬の予想に役立つ情報を集めたいなら他のサイトが良いと思います。

次にスマホ版のスマートですが、こちらはかなりおすすめできるプランとなっています。月額利用料金も高くないので、気軽に始めることができますし、得ることができる情報の量はかなり多いため、コスパを考えると良いプランだと言えます。特に普段からスマホで情報を集めている方におすすめしたいプランです。

次にスマート&ライトのダブルプランですが、ここまで来るとどれくらい競馬を楽しんでいるかによると思います。家のパソコンで情報を集めたり、出勤中の電車でもデータを見たりしたいならおすすめです。実際にダブルプランでも新聞より安い金額で利用できると思うので、毎週新聞を購入している人は検討してみてはいかがでしょうか?

最後にwebプランですが、これは完全に上級者向けです。まずはスマートやライトで様子を見て、もっと情報を知りたいと思ったら利用を始めるのがベストだと思います。もちろんいきなりwebプランでも良いですが、様子を見たいならライトなどから始めましょう!

まとめ

今回は競馬新聞でも有名な競馬ブックのweb版やアプリ版について紹介しました!プランは複数ありますが、使い方によっておすすめが変わってくるので、自分に合ったプランから始めてみましょう!

最近の競馬ではどれだけ多く方法を集めるかで的中率や回収率が大きく変わると言われています。情報の集め方は人それぞれですが、深く知りたいなら競馬ブックはオススメのサイトとなっています。

TOPへ戻る
競馬予想会社