競馬情報サイト競馬データベースklanの代わりに推薦したいサイト3選を紹介

2017年12月31日に閉鎖された競馬データベースklanというサイトを皆さんはご存知でしょうか。膨大な量のデータを集めた競馬データベースとして、予想や過去レース結果などを確認できるサイトとして、多くの競馬ファンに愛されていたものの、惜しまれながらサイト閉鎖となりました。

今の時代競馬はネット上で購入する事が主流です。ネット上で馬券購入の時に最も手助けになるのがネット上での競馬データベースです。ネット上で何を購入したらいいのかなどの情報を得てからネット上で馬券を購入する。これが現在の流れであり、競馬情報サイトはもはや切っても切り離せない関係と言っても過言ではありません。

多くのユーザーに愛された競馬データベースklanが閉鎖した今、代わりとなる競馬サイトを見つけて回収率を安定させたいと思っている人も多いですよね。コチラの記事では競馬データベースklanの変わりとなるオススメサイトを5つ紹介させて頂きます。

クラン(KLAN)の口コミ・評判と裏側は?実際に登録して検証


▼信頼できる競馬予想会社
(横にスクロールできます)
ランキング1位
スマート万馬券
ランキング2位
あしたの万馬券
ランキング3位
うまライブ
ランキング4位
ウマくる
ランキング5位
すごい競馬
スマート万馬券
《最新的中情報》
2021.10.16
東京12R
3連単8点
1,717,980
あしたの万馬券
《最新的中情報》
2021.10.16
東京9R
3連単12点
1,308,560
うまライブ
《最新的中情報》
2021.10.17
東京10R
3連単10点
462,100
ウマくる
《最新的中情報》
2021.10.17
阪神8R
3連単16点
470,880
すごい競馬
《最新的中情報》
2021.10.17
新潟12R
3連単12点
316,020
▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト

競馬情報はネットでリアルタイム確認

競馬新聞やスポーツ紙の競馬欄などで競馬情報を集めている人も多くいるかと思いますが、今の時代そういう人達は少数派になってしまっているでしょう。今の時代競馬情報はSNSやネット上のサイトやアプリで入手するのが主流です。競馬新聞の情報量も確かに凄く、為になる情報は多く掲載されているのですが、ネットとの大きな一番の違いは「リアルタイムで更新されているかどうか」です。

競馬新聞やスポーツ紙の競馬欄は朝に発行されてからはもちろん修正や加筆などはできません。そこから何か変更があったとしてもそのままです。しかしネット上の競馬サイトではリアルタイムで状況が変化していく競馬情報にリアルタイムで対応できるという強みがあります。

競馬データベースや競馬予想会社がネットが主流になった理由と背景について、オススメのサイトを紹介する前にまずはそこからご説明していきましょう。

膨大なデータを網羅できる強み

膨大なデータ

ネット上に点在している競馬情報データベースの一番の強みは情報量の多さです。競馬新聞で把握できるのは、その日に出走する馬、前走、血統や脚質など限られた部分だけですが、ネット上のデータベースでは膨大な量のデータを調べる事が可能です。例えばその日出走する過去レース全てを見る事ができますし、動画を見る事ができるサイトもあります。さらに血統や脚質、血統に関しては、父馬・母馬の生涯成績や何のレースで勝利したのかまで見る事が可能です。

競馬予想の時に最も大切とされているのが色々な予想の要素を取り入れた複合的な予想です。複合的な予想を実現する為には様々なデータを比較する必要があり、その比較に必要な情報を競馬新聞では手に入れる事ができませんが、ネット上の競馬データベースでは簡単に入手する事ができます。

さらに費用の違いも大きな要素の違いと言えます。ネット上に点在している競馬情報データベースサイトは基本無料(一部有料)ですが、競馬新聞はもちろん有料です。大手競馬新聞の値段だけをピックアップしてみると、

競馬ブック(500円)
競馬エイト(500円)
研究ニュース(500円)
優馬(500円)
競馬ニホン(470円)
スポーツ紙(140円)

中央競馬は毎週ありますから毎週定期購読で購入すると考えると競馬新聞を購入し続けるのは馬鹿にできない出費です。さらに得られる情報もネット上の方が多いということも考えれば、今の時代は競馬新聞よりもネット上の競馬予想会社を見るほうが効率的だと言えると思います。

騎手の乗り変わりや馬場状態が分かる強み

馬場状態

先ほどもご説明した通り、競馬新聞だけを参考にしているとリアルタイムの変化についていけないという難点があります。特にリアルタイムで状況が変わる可能性がある、騎手の乗り変わりや馬場状態です。

騎手に何かしらのトラブルがあり乗り代わるケースというのが時々あります。騎手の体調不良や怪我、不慮のトラブルがあった時などに起こりますが、現地で見ていない限り、競馬新聞だけではそのような情報を得る手段はありません。それに比べてネット上の競馬予想会社ではそのような不測の事態もリアルタイムで情報を得る事ができるという強みがあります。

騎手の乗り変わりやレースの結果を左右するとても大きなことですので把握しておく事に越した事はありません。さらに馬場状態もネット競馬データベースサイトでは逐一把握できる所が多いです。現地の天気や馬場状態は競馬ファンであれば知りたい情報ですから、競馬新聞では把握できないリアルタイムの情報を得るという観点からも、ネット上の競馬データベースはチェックしておくべきと言えるでしょう。

個性豊かな競馬予想家がいる競馬新聞

ここまでを読んでいると「ネット上で競馬情報を集めていれば競馬新聞を買うメリットってないんじゃないかな…」と思ってしまう人もいるかと思いますが、それは間違いです。要するに用途が違うと考えて下さい。競馬新聞を購入する人の大半は、競馬新聞の個性を大切にしています。個性というのは、各競馬新聞にて予想を展開している予想家の存在です。

・日刊競馬の柏木集保さん

日刊競馬の看板予想家と言えば柏木集保さんです。冷静かつ的確な予想で人気を博していて、競馬予想にロマンを加える事で味のある夢がある競馬予想を繰り広げてくれると、競馬ファンからの支持を集めている有名な人物です。

・競馬エイトのヒロシトラックマン

日本最大クラスの競馬新聞である競馬エイトには、フジテレビの競馬番組にも多く出演しているヒロシトラックマンの予想が載っています。メディアへの露出が多く競馬予想も回収率が高いと評判の人物なので、ヒロシトラックマンの予想を見たいが為に競馬エイトを購入しているという人も多数いるかと思います。

・競馬ブックは競馬予想の最高峰

老舗競馬新聞である競馬ブックのキャッチコピーは「競馬予想の最高峰」です。競馬予想に関して自信をもっており、馬券の買い方なども丁寧に説明してくれる初心者に優しい競馬新聞として有名です。競馬ブック予想家の長岡利幸さんは「うまDOKI」のレース解説でお馴染みの記者さんですが、年間回収率189.5%をマークするなど競馬予想家としての腕も超一流で愛されています。

競馬データベースklanの代わりは何がオススメ?

上記でネット上に点在している競馬データベースの重要性をご説明してきましたが、ここからは沢山の競馬ファンに愛されながらも閉鎖してしまった競馬データベースklanの代わりとなるオススメ競馬データベースサイトをご紹介させて頂きます。

競馬データベースklanで特に利用されていた「馬柱」「レース傾向」「コースデータ」「血統分析」「レース結果」「各レースの過去結果」「他の予想家の予想が見られる」などのコンテンツを網羅していて、競馬データベースklanの代わり、もしくはそれ以上に便利に利用できる可能性があるサイトをご紹介させて頂きます。

1.現役最強競馬データベースサイトnetkeiba.com

netkeiba.com

競走馬50万頭以上を収録している超巨大データベースで、競争馬を検索したら大抵ネットケイバの記事が一番上に表示されるほど、現在ネット上の競馬サイトとしてはトップの地位を確立している競馬データベースサイトです。

競馬ニュースやJRAの最新情報だけでなく、みんなの予想やレース動画も見れたり、有名騎手のオフィシャルコラムなども掲載していたりインタビュー記事も豊富と、競馬予想の時以外も楽しめるコンテンツ豊富です。無料で競走馬のデータを見る事ができますし、競争馬50万頭以上のデータが入っているという事で情報量は多く参考にできる場面も数多くあるでしょう。

さらに有料会員になる事で様々な特典を得る事ができます。全ての競馬レース動画を見る事ができる月額934円のプレミアサービスが特にオススメで、血統情報や、30秒速報レース結果など豊富なサービスを受けられるようになります。

競馬データベースklanの変わりとしては最も最適なサイトと言って過言ではないでしょう。データ量はコンテンツ量を考えると、競馬データベースklanよりも上と言っても良いかもしれません。

2.膨大なデータから解析するJRA-VAN

JRA-VAN

JRAの100%関連会社であるJRAシステムサービス株式会社が提供しているJRA公式データを使った競馬情報サービスです。過去30年分のレースデータから最新のリアルタイムオッズまで全て情報提供してくれる最強サイト。パソコン向け競馬ソフトやスマホでも競馬をより深く楽しむ事ができるサービスが豊富です。

無料でも楽しむ事ができますが有料であれば更に豊富な情報を得る事ができるので有料会員になる事をオススメします。これさえ登録していれば競馬新聞は全て必要なくなるといっても過言ではありません。パソコンだけでなく携帯でも同様のサービスを得る事ができますし、見やすく分かりやすい作りになっているので、競馬場でもリアルタイムの最新情報を得る事ができるのが嬉しい所ですよね。

1番人気はJRA-VAN ネクストという有料サービスで月額600円でパソコンとスマホで有料会員として特典を得る事ができます。パソコンを使わないよという方は月額360円で利用可能です。レース動画も見たいよって人は月額600円です。

さらにパソコン向け会員サービス 「JRA-VAN データラボ」は基本ソフト(JV-Link)とJRA-VAN データラボ対応競馬ソフト(200本以上)で競馬予測を行う人のための、月額制会員サービスです。人気競馬ソフト「TARGET」はじめ、200本以上のソフトをご利用いただけます。月額2052円と高額ですが豊富な解析データを得る事ができます。

3.無料で競馬予想を見るならウマニティ

ウマニティ

上記2つのサイトは無料でも役に立ちますがやはり魅力を発揮するのは有料会員になってからです。有料会員になりたくない!無料で利用したいという方にオススメの競馬データベースはウマニティというサイトです。2008年の開設から着実に利用者数を増やし、現在の会員は20000人と言われている程沢山の方が利用している有名サイトです。

一番の特徴は無料で色々な人の競馬予想を見る事ができるという点。過去30年分の競馬レースデータを分析したデータベースもとても役立ちますので、人の競馬予想や、自分自身の予想の際に必要なデータを収集するという意味でもとても役立つ競馬予想データベースとしてオススメです。

ウマニティの口コミ・評判と裏側は?実際に登録して検証

まとめ

競馬データベースklanの代わりとなるオススメ競馬データベースサイトを3つご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

・現役最強競馬データベースサイトのnetkeiba.comは初心者の方にオススメ
・JRA-VANは月額有料制ですがデータ解析が素晴らしいので競馬に慣れている人にオススメ
・無料で豊富なデータベースと競馬予想を見れるウマニティ

それぞれ競馬歴や毎回どれ位馬券を購入しているかにより使うサイトは異なるといった印象です。毎週結構な額の馬券を購入している方はJRA-VANの月額2000円の有料会員がオススメですし、毎週は買わないけど適度に重賞のみ購入しているよという方は、netkeibaの安い有料会員も魅力的ですし、ウマニティで無料で楽しむという方法もあります。

それぞれ自分自身の用途を考え、効率よく競馬データベースサイトを利用するようにしていきましょう。

TOPへ戻る
競馬予想会社