中京競馬場距離別の特徴を紹介!予想に役立つ好走データも一挙大公開!

中京競馬場距離別の特徴を紹介!予想に役立つ好走データも一挙大公開!

中京競馬場は最終直線から急激な坂になるタフな競馬場です。

中京競馬場はJRA競馬場の中ではローカル場という位置ですが、G1の高松宮記念、チャンピオンズカップ、G2の東海SやG3愛知杯などの重賞が開催される競馬場です。

基本的に芝、ダート共に高低差が大きく、直線距離の坂が有名ですが、それらの特徴を活かした予想をしなければ、中京競馬場の予想の的中率を上げることはできないでしょう。

この記事では中京競馬場の3つの特徴、各距離別の特徴、予想に役立つ好走データをご紹介します。

中京競馬場で予想する際に必要不可欠な情報が詰まっているので、「中京競馬場の的中率を上げたい!」とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

中京競馬場の主な3つの特徴

中京競馬場の主な3つの特徴

所在地 〒470-1132 愛知県豊明市間米町敷田1225
開場 1953年8月
コース 左回り
芝コース・ダートコース

中京競馬場は愛知県豊明市にあるJRA競馬場です。

中京競馬場はJRA競馬場の中でもローカル場という立ち位置ですが、高松宮記念やチャンピオンズカップなどの重賞も開催されます。

そんな中京競馬場には、以下のような3つの特徴があります。

  • 高低差がある起伏が激しいコース
  • 直線が急勾配なコース
  • 3~4コーナーにスパイラルカーブを採用しているコース

中京競馬場の特徴を見ていきましょう。

高低差がある起伏が激しいコース

中京競馬場は高低差がある起伏が激し目のコースが特徴的な競馬場です。

芝コースでは高低差3.5m、ダートコースでの高低差は3.4mとなっています。

高低差があるコースなので、スタミナが要求され最後まで残っていた馬が来やすい傾向にあります。

逆に言うと、後方から差し込むような馬は不利なコースと言えるでしょう。

直線が急勾配なコース

中京競馬場の直線は急勾配が特徴的なコースの競馬場です。

直線の長さは412.5mで、高低差約2mの坂がゴール前に立ちはだかります。

なのでスタミナ勝負になり、先行馬が逃げ切るパターンが多いです。

後続馬は、よほどタフで脚力がある馬でないと差す事が難しいコースとなっています。

3~4コーナーにスパイラルカーブを採用しているコース

中京競馬場では3〜4コーナーにスパイラルカーブを採用しています。

カーブの入口が緩やかで、出口に行くにつれ半径が小さくなり外に振られやすいスパイラルカーブは中京競馬場攻略の肝となってきます。

中京競馬場の3〜4コーナーにスパイラルカーブがある事で馬群が散らばりやすく、枠順関係なく馬が馬券に絡みやすいです。

なので、外枠不利な傾向が軽減される効果が期待できます。

中京競馬場芝コースの距離別の特徴

中京競馬場芝コースの距離別の特徴
引用元:JRA公式

中京競馬場芝コースは以下5種類の距離があり、それぞれ距離ごとに特徴が異なります。

  • 中京芝1,200m
  • 中京芝1,400m
  • 中京芝1,600m
  • 中京芝2,000m
  • 中京芝2,200m

それでは、中京競馬場芝コースの距離別の特徴を見ていきましょう。

中京芝1,200mの特徴

向正面からスタートする1,200mは、中京競馬場の特徴とも言えるスパイラルカーブを通ってゴールを目指します。

1,200mと短い距離ですが、ゴール手前の急な上り坂があるので、スピード重視よりスタミナがあるタフな馬が有利です。

中京芝1,400mの特徴

スタート直後300mの緩い上り坂が続き、そこから直線手前まで緩い下り坂、最後の直線400mは上り坂です。

アップダウンの勾配なので、先行より差し脚質が有利な傾向があります。

中京芝1,600mの特徴

中京芝1,600mは第2コーナーポケットからスタートですが、直後にカーブがあり緩やかな上り坂です。

800mの下り坂が続き、最後の直線412.5mの途中から勾配差2mの上り坂でゴールします。

この距離は先行馬が有利な傾向にあります。

中京芝2,000mの特徴

中京芝2,000mはスタンド前の直線コース半ばからスタートし、競馬場を1周する形でゴールします。

スタート時からゴール前の上り坂を駆け上がるため、先行で攻める馬が有利になりやすいです。

中京芝2,200mの特徴

中京芝2,200mは第4コーナー手前からスタートし、最初の直線が長めです。

最後の直線で2回目の上り坂を駆け抜けるので、スタミナのある長距離が得意な先行馬が有利になるでしょう。

中京競馬場ダートコースの距離別の特徴

中京競馬場ダートコースの距離別の特徴
引用元:JRA公式
中京競馬場ダートコースは以下4種類の距離があり、それぞれ距離ごとに特徴が異なります。

  • 中京ダート1,200m
  • 中京ダート1,400m
  • 中京ダート1,800m
  • 中京ダート1,900m

それでは、中京競馬場ダートコースの距離別の特徴を見ていきましょう。

中京ダート1,200mの特徴

中京ダート1,200mは向こう正面の直線入口からスタート、200mほど緩やかな上り坂で、さらに600mは下り坂に入ります。

最後の直線で上り坂でゴールとなるこのコースは逃げ・先行馬が有利です。

中京ダート1,400mの特徴

中京ダート1,400mはスタート時点から150mは芝コースでの発走となります。

そこからダートに入り600mは直線で緩やかな下り坂が続きスピードに乗ったままカーブを曲がると直線の上り坂に入ります。

このコースでは逃げ馬が圧倒的に有利な傾向です。

中京ダート1,800mの特徴

中京ダート1,800mはスタンド前の直線半ばからスタートし、上り坂を登りながら第1コーナーに入ります。

向こう正面から第3コーナーまで緩やかな上り坂で、第4コーナーからは下り坂を下って最後の直線に高低差1.8mの上り坂を上り、残り200mほど平坦なコースでゴールです。

基本逃げ・先行馬が有利で、穴では追い込み馬が狙い目となっています。

中京ダート1,900mの特徴

中京ダート1,900mはスタンド前の直線始まりからスタートし、直後から高低差1.8mの上り坂を上ります。

向こう正面から第3コーナーまで緩やかな上り坂で、そこから下り坂に入り、スパイラルカーブを通って最後の直線の上り坂と相変わらず高低差が激しいコースです。

中京ダート1,900mも先行馬有利の傾向が強くなっています。

中京競馬場で開催される主なレース

中京競馬場で開催される主なレース

    G1:高松宮記念(芝1,200m)
    G1:チャンピオンズカップ(ダート1,800m)
    G2:東海ステークス(ダート1,800m)
    G2:金鯱賞(芝2,000m)
    G3:CBC賞(芝1,200m)
    G3:中京記念(芝1,800m)

予想に役立つ中京競馬場の好走データ

予想に役立つ中京競馬場の好走データ
中京競馬場の好走データを以下の項目ごとにまとめました。

  • 産駒
  • 脚質
  • 枠順
  • 人気

ぜひ中京競馬場で予想をする際は、ご活用ください。

産駒の好走データ

順位 種牡馬 勝率 連対率 複勝率
1位 ロードカナロア 20.2% 27.0% 37.1%
2位 ディープインパクト 11.2% 24.7% 28.1%
3位 キンシャサノキセキ 11.1% 20.6% 33.3%
4位 ダイワメジャー 4.7% 17.6% 25.9%
5位 ブラックタイド 9.1% 21.2% 33.3%

産駒の好走データを見ると、『ロードカナロア』や『ディープインパクト』、『キンシャサノキセキ』などの産駒が好成績を残しています。

2022年の高松宮記念では『ロードカナロア』の産駒でもあるキルロードが3着、金鯱賞では『ディープインパクト』の産駒レイパパレが2着という結果でした。

脚質の好走データ

脚質 勝率 連対率 複勝率
逃げ 22.7% 45.5% 50.0%
先行 10.8% 17.6% 28.4%
差し 8.1% 16.3% 26.7%
追い込み 0.0% 3.4% 6.9%

脚質は圧倒的に『逃げ』が有利で、前方を走る脚質の馬が活躍しています。

中京競馬場のコースは向こう正面から下って最終直線で高低差2mの上り坂となっており、終盤につれスタミナを要すので『差し』『追い込み』の脚質の馬は不利です。

枠順の好走データ

枠順 勝率 連対率 複勝率
1枠 3.8% 15.4% 19.2%
2枠 3.8% 3.8% 11.5%
3枠 3.4% 13.8% 24.1%
4枠 3.2% 9.7% 22.6%
5枠 11.1% 16.7% 33.3%
6枠 5.6% 16.7% 25.0%
7枠 9.8% 14.6% 17.1%
8枠 13.6% 22.7% 25.0%

枠順の好走データを見ると圧倒的に8枠が好成績を残しています。

基本的に外枠が好成績を出しており複勝率だけで言うと5枠が1番高い結果です。

外枠に行くにつれ好走の傾向があるので、内枠になると一気に勝率が下がります。

枠順は運要素もありますが、外枠になった馬を積極的に狙うのがおすすめです。

人気の好走データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 50.0% 75.0% 80.0%
2番人気 15.0% 20.0% 50.0%
3番人気 10.0% 15.0% 20.0%
4番人気 10.0% 15.0% 30.0%
5番人気 5.0% 10.0% 25.0%
6番~9番人気 1.3% 13.8% 21.3%
10番人気 1.1% 2.2% 3.4%

1番人気は連対率・複勝率ともに圧倒的に高い成績を出しています。

2番人気からぐっと下がりますが、複勝率で言うと50%と健闘しています。

複勝率だけを見ると3番人気より4番・5番人気の方が確率が良く、25%~30%と無視はできない数字です。

1番人気・2番人気だけでなく、荒れる可能性を考慮しながら、4番・5番人気などの中穴も織り交ぜて馬券検討してみるのがおすすめです。

競馬で勝ちたい人におすすめの競馬予想サイト3選

競馬予想サイト

競馬をやっているとなかなか当たらなくて困ってはいませんか?

そうした方や、競馬を始めたばかりの初心者でも簡単に使用できる競馬予想サイトをご存知でしょうか?

こちらでご紹介しているサイトはどれも無料で毎日、または毎週予想をGETでき、有料版では桁が違うほどに稼ぐことができるサイトばかりです!

当サイト「徹底リサーチ」がその名前の通り徹底してリサーチした結果本当によくあたる予想サイトを3つ厳選したのでもしもう競馬で稼げない状況から脱したい人は無料登録して予想をGETしましょう!


1位:うまマル!

うまマル うまマルは2022年に最も注目を浴びるよく当たると評判の競馬予想サイト!
  • →毎日365日無料予想がもらえる!
  • →初心者でも知識なしでも安心簡単
  • →選別されたプロ馬券師が予想を提供
サイト名 うまマル!
平均的中率 87%
無料情報レベル ★★★★★☆
有料情報レベル ★★★★★★
今週的中金額 103万円!!

↓知識ゼロで競馬を攻略しよう↓

無料予想を今すぐGET

2位:競馬with

競馬with 競馬を楽しく稼ごうというコンセプトで作られたサイト!無料予想の精度も高く万人におすすめの競馬予想サイト!
  • 馬券師チャットで最新情報をチェックできる
  • 専属契約しているプロから得られる情報の精度が高い
  • 不的中でも安心の保障が付いている
サイト名 競馬with!
平均的中率 81%
無料情報レベル ★★★★★☆
有料情報レベル ★★★★★☆
今週的中金額 74万円!!

↓満足度83%の大人気のサイトから予想をもらおう!↓

無料予想を今すぐGET

3位:ウマくる

うまマル ウマくるは競馬予想サイトの中では珍しく超高性能AIによる予想がもらえる口コミで評判のサイト!
  • →無料でたった5点情報がもらえる!
  • →外れても安心!ポイントによる全額補償制度付き!
  • →有料予想はどのプランでも初回2万円分を割引!
サイト名 ウマくる!
平均的中率 82%
無料情報レベル ★★★★★★
有料情報レベル ★★★★★☆
今週的中金額 84万円!!

↓どれか迷ったらまずはここ!↓

無料予想を今すぐGET

まとめ

中京競馬場の特徴や各距離別の特徴、予想に役立つ好走データをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

中京競馬場は全体的にみても直線距離が非常に長い競馬場です。

さらに高低差が激しく、スパイラルカーブも採用されており、先行や逃げといった馬が有利な傾向にあります。

距離ごとに若干特徴は異なりますが、どの距離でも共通するのが「逃げや先行」「外枠」が有利という点です。

当記事のデータを参考に、ぜひ中京競馬場の予想に挑み、的中率アップを狙っていってみてはいかがでしょうか?

TOPへ戻る
優良競馬予想会社おすすめランキング