競馬を制すワイド馬券の買い方&最も儲かる3つの理由を紹介!

競馬 ワイド 買い方
競馬予想を始めたばかりの人が当てたいと思うのはやはり高い配当が見込める「三連単」もしくは「三連複」ではないでしょうか。
確かに三連単は100円がものすごい金額になる場合もあるため、とても夢のある馬券です。
しかしながら、それだけの高い配当となると当然、当てるのも難しくなります。配当が高くなる…つまりレースが荒れるということは、人気の低い、あまり注目されていない穴馬が馬券に絡んでくるということだからです。
競馬を何十年を続けてきた人や分析をしっかりしている人ならまだしも、ちょっと競馬をかじった程度ではとても三連単を的中させることは難しいです。
しかし、競馬初心者でも的中させることが出来る、難易度が低い馬券というのも存在しています。それが「ワイド」馬券です。

・ワイド馬券ってなに?
・ワイド馬券が最も儲かる理由
・ワイド馬券の買い方

実は、配当は高くないもののワイド馬券は最も儲かる馬券と言われており、ワイド馬券だけで利益を出している人というのも実際多く存在しているのです。
今回はそんなワイド馬券についてご紹介させていただきたいと思います。

ワイド馬券とは?

ワイド馬券とは?
ワイド馬券とは、正式名称を「拡大馬番号二連勝複式勝馬投票法」と言って、競馬のレースで3着までに入る馬のうち、2頭の馬を当てるという投票方法のことです。JRAでは平成11から発売が開始されました。(3着同着の場合、3着と3着の組み合わせは不的中扱いになる)
ワイドといえばナイスネイチャを思い浮かべる人もいるのではないでしょうか?そうです、あのワイドです。

選んだ馬のうち2頭が1〜3着に入れば的中となる2連式の馬券で、ワイド馬券は馬連や馬単や三連単、三連複になど他の馬券に比べると的中しやすい馬券となっています。
もちろん、的中しやすいということはその分、配当金は安くなります。ですが、16頭立ての的中率は2.5%と、馬連の3倍の確率で的中出来るため、まだ競馬を始めたばかりで慣れていないという人や、初心者の人、本気で当てにいくというよりは馬券を買って競馬の雰囲気を楽しみたい人など、ライトに競馬を楽しみたいという人にも人気の馬券となっています。

◆どのくらいの人がワイド馬券で勝利している?
それでは、どのくらい多くの人がワイド馬券で勝利しているでしょうか?全種類の馬券のうち売上のトップに君臨しているのが三連単です。
正式な統計が発表されているわけではないものの、馬券を購入した人全体で見てみると、買っているのはおよそ3〜5%の人のみだそうです。
そしてこのわずか3〜5%のうちの買っている人の中で最も多くの人が買っているのがワイド馬券だという説が強くなっているんだとか。というわけで、ワイド馬券は決して配当は高くないものの的中率が高く、確実に軍資金を回収しにいける馬券だということもわかります。

◆勝ち続けている人はワイド馬券愛用者
三連単やWIN5は当たれば大きいですが、その分的中率・回収率はぐんと下がってしまいます。大荒れのWIN5ともなればその的中率は宝くじを当てるほどだと言われています。
たまたま当たればいいですが、「たまたま」程度ではトータルで考えた時に確実に損をしてしまう計算になります。継続して勝てないとかなりマイナスになることも。その後で的中したとしても、負け分を取り返しただけで決してプラスとはならないこともザラです。
そうではなく、継続して馬券で勝ち続けているという人の多くが買っているのがワイド馬券です。
配当は決して高くないものの当て続けることが出来るので損はしにくい。そして自分の読み次第では美味しいレースを狙いに行くことも出来る。的中率・回収率が安定しているワイド馬券は多くの人に人気の馬券です。

◆ワイド馬券の最高払い戻し金額
的中する確率が高く、その分配当金は低くなるため万馬券になることはほとんどないと言われているワイド馬券。人気馬同士の場合だと、配当は4倍以下となることもよくあります。
そんなワイド馬券の今までの最高払い戻し金額をトップ5まで簡単にまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

【5位:105,370円…的中組み合わせ6-8(119番人気)】

【4位:106,360円…的中組み合わせ14-16(115番人気)】

【3位:109,100円…的中組み合わせ1-16(118番人気)】

【2位:124,860円…的中組み合わせ3-14(119番人気)】

【1位:129,000円…的中組み合わせ11-15(114番人気)】

ワイド馬券の買い方

ワイド馬券買い方
馬券を購入する場所は大きく3通りあります。

・競馬場
実際にレースが開催される競馬場です。競馬場に足を運んでレースを見たいという人はここで馬券を購入します

・場外馬券売り場である「ウインズ」「エクセル」
競馬場は日本全国にありますが、開催の度にあちこち飛び回るのはあまりに大変です。そんな時に有り難いのがこの「ウインズ」「エクセル」です。
現地には行くことが出来ないという競馬ファンのために作られた場外馬券売り場で、初心者のために馬券の買い方を教えてくれる場所や、席に座ったまま馬券を購入出来る有料フロアなど様々な設備が揃えられており、快適に競馬を楽しむことが出来ます。

・「即PAT」「JRAダイレクト」「A-PAT」などインターネットや電話を使ったサービス
競馬ファンの中には「ウインズ」「エクセル」ですら忙しくて足を運ぶことが出来ない人や、もしくは「ウインズ」「エクセル」が近くにないという人もいると思います。そんな人に便利なのがインターネットや電話を使い、自宅でも馬券が購入出来るというこれらのサービスです。
中でも「即PAT」は利用のための手続きを済ませたらその日にスマートフォンやパソコンで無料で馬券を購入することが可能になります。馬券を買い忘れていた!という時でもギリギリで購入できるのが嬉しいところですよね。
この「即PAT」などインターネットや電話を使った馬券購入が出来るようになったことで一時期は経営の危機にあった地方競馬も収入が安定するなど、様々なメリットもあるようです。

ワイド馬券が最も儲かると言われている理由

ワイド馬券が最も儲かると言われている理由
馬券には様々な買い方が存在していますが、買う人によってどの馬券をどう買うかは十人十色です。ということはどれでも好きな馬券を買えばいいのでしょうか?もちろんそうではありません。
本当に儲かる馬券、的中しやすい馬券、回収率を上げる買い方など「馬券」は種類だけでなく、買い方でも大きく結果を左右されるんです。
同じように予想したとしても、馬券の買い方によっては大きな差が出ることになります。
せっかく競馬予想はいい感じにできたとしても、馬券の買い方が良くないからと言ってあまり配当がもらえないのでは面白くありません。

そこで、これから「ワイド馬券が最も儲かると言われている理由」つまり、ワイド馬券の魅力についてこれから3つご紹介させていただきたいと思います。
競馬初心者も買いやすく、しかも的中率・回収率を見込むことが出来る。更に、将来的に三連複・三連単を買おうと思っている人のためにもなる。そんなワイド馬券の魅力がこちらになります!

的中率が上がる

的中率が上がる
馬券で勝ち続けている人は、三連単での勝ちのように派手な勝ち方ではないものの、ワイド馬券で地味でもいいから高い確率で的中させることが出来る馬券を好んで買っています。
ここで例を見てみましょう。

【1】軍資金10000円でワイド1点購入…5倍が的中
【2】軍資金10000円で三連単を100点購入…500倍が的中

配当だけ見てみれば500倍の馬券が当たった方が嬉しいに決まっていますが、どちらも払い戻しは50000円と全く同じなんです。
しかも、三連単は100円を100点買っているのに対し、ワイドは10000円1点買いです。
つまり、圧倒的にワイド馬券が的中しやすいということなんです。
もちろん、競馬を何十年も続けてきた競馬のプロ予想師ともなれば別でしょう。しかし、競馬初心者や中級者程度の実力では圧倒的にワイド馬券の的中率が高くなります。

それに、100点買っていいとしても500倍の馬券を的中させるのはとても難しいことです。それでバシバシ的中させられるものならたくさんの人が的中させているはずですよね。
回収率が全く同じならば的中率が高い方が儲かるということを知っている競馬ファンはうまくワイド馬券を活用しているんです。

トリプル的中を狙えるようになる

トリプル的中を狙えるようになる
1〜3着までになる馬の2頭の組み合わせを当てるというワイド馬券では、レースにおいて必ず3通りの馬券が当たることになっています。

・1着と2着
・1着と3着
・2着と3着

この3通りの組み合わせです。つまり、ワイド馬券ではこの3つを同時に的中させるということも可能な訳です。これは「トリプル的中」とも呼ばれていますが、トリプル的中が狙えるということもワイド馬券の大きな魅力の一つといえるでしょう。

ワイド馬券でトリプル的中を狙うためには必ずしなくてはならないことがあります。
それがボックス買いです。5頭ボックスで買う場合には、10通りの買い目点数になりますが、ここで選んだ5頭のうちの3頭が3着以内になれば、トリプル的中となります。トリプル的中が実現すれば一気に回収率を高めることが出来ますね。

トリプル的中ではなく「ダブル的中」を狙うという買い方もあります。軸馬を決め、流し馬券にするという方法です。

もちろんどちらがいいかと言われれば回収率も高くなるトリプル的中ですが、ダブル的中の場合は流し馬券での購入、トリプル的中の場合はボックス馬券での購入になるため、買い目点数が異なります。
ダブル的中にするかトリプル的中にするかはその時のレースの予想にもよりますが、3着以内に入る可能性がかなり高そうな馬がいた場合には流しのダブル的中を狙うというやり方がいいのではないかと思われます。

ワイドを極めれば三連複・三連単を狙えるようになる

ワイドを極めれば三連複・三連単を狙えるようになる
ワイド馬券でトリプル的中で的中させられるようになるということはつまり、3着以内に入る馬を全て的中させるということです。
これは三連複を的中させることとほぼ同じで、ワイド馬券で高い的中率を誇る人は三連複でも的中させることが出来るということなのです。

ワイド馬券を極めれば三連複、そしてより高配当が狙える三連単馬券でも勝率も格段にアップします。

まとめ

配当金が低いからとあまり注目されていないワイド馬券ですが、「堅実」に競馬でお金を稼いでいる競馬ファンほど実は上手にワイド馬券を活用しています。
大切なポイントをおさらいしてみましょう。

・ワイド馬券は的中率が高いため回収率も高くなる
・トリプル的中を狙えるため回収率アップ
・ワイド馬券は三連複や三連単の勝率アップにつながる

以上です!競馬初心者〜中級者や、「最近負けっぱなしだ」という人はワイド馬券で馬券を購入してみるのもいいと思います。
ワイド馬券は三連複・三連単の勝率アップも見込める登竜門のような馬券です。長く、そして勝ちながら競馬を楽しむためにもワイド馬券を活用しましょう。