よく当たる競馬指数おすすめランキング!無料指数予想の使い方も解説

よく当たる競馬指数アイキャッチ画像

競馬予想において、指数予想は多くのファンや専門家に支持されています。

過去のデータを基に客観的に馬の能力を評価する指数予想は、的中率を高めるための強力なツールです。

今回は、実際に調査を行った結果からよく当たる指数予想を提供していた指数予想サイト3選を厳選してご紹介!

また、サイトごとに活用方法について詳しく解説しています。

競馬指数とは

競馬の指数とは、レースの予想をするために使用される数値で、さまざまな要素を数値化して総合的に評価したものです。

展開を予想する上で重要になってくる数字となっており、各競馬予想メディアが独自に指数を算出して予想を掲載しています。

ここでは、代表的な3つの指数についてご紹介します。

スピード指数

スピード指数は、競馬の指数の中で最も有名な指数です。

競馬予想メディアを見たことがある方は、1度は目にしたことがある指数かもしれません。

競馬評論家の西田和彦氏が雑誌等で発信したことがきっかけで、広く知れ渡った指数となります。

スピード指数計算式(基準タイム-走破タイム)×距離指数+馬場指数+(斤量-55)×2+80

指数の見方は簡単で、数値が高ければ速く、数値が低ければ遅くなります。

一目で判断する事が出来ますし、走破タイムを比較する上では非常に重要なものになってきます。

上がり指数

上がり指数は、レースの最後の区間(通常は最後の600メートルや400メートル)のタイムを基にした指数です。馬が最後の直線でどれだけ速く走ったかを示します。

馬の終盤のスピードや持続力を評価するための要素であり、これにより、追い込み馬や差し馬の能力を判断することができます。

【上がり指数の参考例】

馬名 上がり600mタイム 上がり指数
馬A 34.2秒 102
馬B 35.0秒 98
馬C 33.8秒 104

このように算出され、この場合馬Cは最も速い上がりタイムを持っているため、終盤で強い脚を使える馬だと判断することができます。

ペース指数

ペース指数は、競馬においてレースの展開やペースを評価するための指標です。

具体的には、レースの各区間のタイムを基にして、レース全体のペースがどのように進行したかを数値化したものとなります。

【ペース指数の参考例】

区間 タイム 基準タイム ペース指数
最初の600m 34.0秒 35.0秒 +1.0
中間の600m 36.0秒 35.0秒 -1.0
最後の600m 34.5秒 35.0秒 +0.5

この場合、最初の600メートルは基準タイムより速く、ペースが速かったことが分かりますね。

中間の600メートルではペースが落ち、最後の600メートルでは再びペースが上がったことを示しています。

このようにレースの展開を予測して、出走馬の適性を判断する材料とすることができるのがペース指数です。

よく当たる競馬指数予想サイト3選

徹底リサーチが調査を行った中で、よく当たる地方競馬予想を提供していたサイトをご紹介します。

よく当たる指数競馬予想 評価基準・1日の的中数が5レース以上
・検証時の回収率が100%以上
・無料で指数予想を利用できる

こちらの評価基準を満たした3サイトご紹介いたします。

JRA競馬指数予想 統計ショッカーリミテッド(TSL)

JRA競馬指数予想統計ジョーカーリミテッドアイキャッチ画像

JRA競馬指数予想 統計ショッカーリミテッドは、JRA主催の中央競馬全レースに対応し、独自のオッズによる予想を展開している指数予想サイトです。

多くの場合は血統や、調教、騎手などのファクターから予想を行うケースが多いですが、統計ショッカーリミテッドでは、オッズだけに絞った指数予想を提供しています。

JRA競馬指数予想統計ジョーカーリミテッドオッズ予想説明画像

  • 断層=人気前後のオッズに開きがある場合(表示は断層のグループ)
  • 拮抗=人気前後のオッズに開きがない場合(表示は拮抗する相手の馬番)
  • 異常=対複勝のオッズに人気順位差がある場合(表示はW単勝とP馬連)

他にはないファクターで予想を行っているので、他とは全く違った予想を行っているケースが多いことが特徴です。

また、オッズ指数を出した上で推奨買い目の掲載も行っています。

JRA競馬指数予想統計ジョーカーリミテッドオッズ予想買い目画像

的中した際は、買い目に加えて的中した券種と金額が表示されます。

ただ、トリガミの場合でも同様に表示しているので注意してください。

JRA競馬指数予想統計ジョーカーリミテッドリアルタイム的中一覧画像

リアルタイム的中報告では、その日の成績がひと目で分かるようになっています。

ウマニティ

ウマニティU予想アイキャッチ画像

ウマニティは、サンスポ&ニッポン放送公認の競馬情報メディアです。

サイト内の予想を見るためには、ウマニティ内で使える「ゴールド」を購入する必要がありますが、重賞レースの指数予想に関しては無料で閲覧することができます。

ウマニティの提供している指数は「U指数」

ウマニティU指数解説画像

競走馬の能力を数値で表したものになっています。

単純に数値が高い馬が、能力が高い出走馬となります。

2020年の全レース集計した数値U指数1位馬:勝率28%/複勝率58%
単勝回収率106%/複勝回収率110%

年間トータルでは勝ち越しており、よく当たる指数予想を提供していると言っていいでしょう。

ただ、全レースの指数予想を利用する場合は有料会員にならないといけないので、その点が少し残念なポイントです。

地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)

水分ボンバーオンラインのアイキャッチ画像

地方競馬で最も利用者数の多い指数予想サイト水分ボンバーオンラインをご紹介します。毎日開催中している地方競馬全レースの指数予想を提供しています。

また、最初に紹介したJRA競馬指数予想統計ショッカーリミテッドと運営元は同じです。そのため、サイトの雰囲気や使用感はよく似ている箇所が多いです。

ただ、指数予想の方法は全く異なり、3つの指数から予想を行っています。

水分ボンバーオンライン予想の参考画像

  • 近走指数
  • 距離指数
  • 馬場指数

こちらの要素から平均指数を算出し、数値が大きいほど有力ということになります。

買い目の公開方法も統計ショッカーリミテッドに似ていますね。

水分ボンバーオンライン買い目の公開の参考画像

統計ショッカーリミテッドと同じくリアルタイムに成績が更新されるので、その日の成績がひと目で分かるようになっています。

競馬指数予想サイトと競馬予想サイトを比較

稼げる予想サイトをお探しの方も多いと思います。

徹底リサーチでは、よく当たる競馬予想サイトをご紹介しておりますが、よく当たる指数予想と比較すると、どちらの方が稼ぐことができるのかも検証していきましょう。

比較する条件は以下となります。

比較条件

  • 検証期間は1ヶ月間
  • 検証を行う日は同一日とする
  • 全レース予想があるサイトは、1会場のみで検証
  • 馬券代は1,000円で統一
  • 券種は指定されたものを購入
  • 券種の選択肢がある場合は、配当が一番高くなる券種を購入

今回はよく当たる競馬予想サイト1位のうまれぼと今回ご紹介した3サイトを比較いたしました。

検証した結果は以下となります。

サイト名 戦績 券種 利益 払戻金額 的中率 回収率
統計ショッカーリミテッド 48戦15勝33敗 三連単 -32,750円 15,250円 16% 31%
ウマニティ 8戦2勝6敗 三連複 +6,800円 14,800円 25% 185%
水分ボンバーオンライン 48戦13勝35敗 三連単 +12,480円 60,480円 18% 126%
うまれぼ 12戦9勝3敗 三連単 +353,820円 349,020円 75% 7,371%

よく当たる指数予想では、ウマニティが一番好成績を残しました。

しかし、重賞レースのみの三連複で検証を行ったため、他2サイトと比較すると的中率が高く、回収率もその分伸びたという背景もあります。

また、【よく当たる指数予想】と【よく当たる競馬予想サイト】との比較では、圧倒的によく当たる競馬予想サイトが稼ぐことができました。

やはり、指数予想よりも競馬予想サイトを利用した方が大幅に稼ぐことができることが分かりましたね!

指数のデータ予想よりも競馬予想のプロを頼ることをおすすめします。

うまれぼを利用したい方は、下記のリンクから無料登録することができます。

うまれぼ公式サイトへ

競馬指数予想サイトのメリット・デメリットを紹介

競馬指数予想を利用する上で知っておいていただきたい、メリットとデメリットをご紹介していきます。

メリット

競馬指数予想を利用する上で大きなメリットを3つご紹介します。

  • 分析時間の節約
  • データに基づいた予想
  • 基本的に無料利用できる

競馬指数予想は、数値を見るだけで予想を組み立てることができるので、情報分析に時間がかかりません。

全てが過去のデータに基づいた予想が行われるため、主観などが入らず実力のみで評価を行うことができます。

また、指数予想はデータから自動算出されるため、人の手がかかりません。
そのため、無料で提供しているサイトが多いです。

デメリット

一見便利な事ばかりのように見える指数予想ですが、利用する上で気を付けなければならないデメリットもあります。

今回は特に気を付けて欲しいデメリットを3つご紹介します。

  • データの解釈ミス
  • 過去の成績に依存しすぎる
  • 直前の変化に対応できない

予想に役立てようとする場合はそれなりの競馬知識を必要とします。正確にデータを理解せずに誤った解釈をしてしまうと、全く見当違いな予想になりかねません。

また、指数予想は過去のデータを元に算出するため、成長期の馬や調教の成果、新たな戦術など、変動要素を考慮することができません。過去の成績がそのまま現在のレース結果に直結するとは限らないので注意が必要です。

そして一番のデメリットは、直前の状態の変化に対応することができない点です。直前の天候や馬場状態などの状況を確認しながら予想に役立てましょう。

まとめ

今回はよく当たる競馬指数について解説いたしました。

競馬指数は便利でもありますが、あくまでも参考程度にとどめておき、定期的に競馬メディアなどからの情報収集を忘れないように心掛けて下さい。

また、競馬で的中させる上で一番重要なのは予想力を高めることです。

予想力を高める上で一番効率の良い方法は当たる予想を体感することであり、プロの予想を見てみるのが一番の近道でしょう。

もし、よく当たる競馬予想が欲しい場合は下記のおすすめの競馬予想サイトをご利用下さい。

おすすめの競馬予想サイト3選

競馬に詳しくないけど、今すぐ競馬で勝ちたい。

そんな方におすすめな「初心者でも安心して利用できる競馬予想サイト」を厳選して3サイトご紹介します!

ランクインしたサイトは、どれも無料で毎日予想をGETできます!

1位:うまれぼ

うまれぼのサイトトップページ画像 うまれぼは、AI技術と馬券師を組み合わせたの競馬予想サイトです。 AIによる膨大なデータと馬券師の経験値を組み合わせて、どこよりも安定した的中率を誇ります。
  • AIと馬券師がタッグを組んだコラボサイト
  • AIによる予想のチェック体制を完備
  • 当たらなかったときの安心保障あり
サイト名 うまれぼ
平均的中率 94%
無料情報レベル ★★★★★
有料情報レベル ★★★★★
今週的中金額 3,051,360円

↓的中率94%の予想を体感しよう↓

無料予想を今すぐGET

2位:トッカ

トッカのサイトトップページ画像 トッカは、"会場特化型"の競馬予想サイトです。 "成果にこだわる"というポリシー通り、高い的中・回収率を誇ります。
  • 全ての競馬場に精査チームを配置!
  • 2024年回収率No.1競馬予想サイト
  • 予想料金が安く、少ない資金から稼ぐことが出来る
サイト名 トッカ
平均的中率 92%
無料情報レベル ★★★★★
有料情報レベル ★★★★☆
今週的中金額 1,704,640円

↓的中・回収率最高評価↓

無料予想を今すぐGET

3位:万馬券RUSH

万馬券RUSHのサイトトップページ画像 万馬券RUSHでは、業界を震撼させるほどの取り組みを行っています。

その内容は【業界最多鞍数提供】【業界馬券代最安値】 この2点を実現し、他の競馬予想サイトを1歩リードしています。
  • 業界最多鞍数提供で幅広く予想が貰える
  • 業界馬券代最安値で最大級のコストパフォーマンスを実現
  • 的中率の高さと回収率の高さを両立
サイト名 万馬券RUSH
平均的中率 88%
無料情報レベル ★★★★★
有料情報レベル ★★★☆☆
今週的中金額 1,647,570円

↓業界を震撼させた競馬予想はコチラ↓

今日の無料予想を今すぐGET
この記事の監修者
後藤孝男
後藤孝男(ごとう・たかお)
大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。
TOPへ戻る
優良競馬予想会社おすすめランキング