当たる競馬マガジンの口コミ・評判と裏側は?実際に登録して検証

当たる競馬マガジン

サイト名:当たる競馬マガジン
URL:http://keiba-magazine.net/
運営業者:当たる競馬マガジン
電話番号:-
メール:-
責任者:-
料金体系:無料
総合評価:☆☆☆☆ 1.00

優良、悪徳評価の検証にご協力ください。
  • 悪徳  (2)
  • 優良  (0)

当たる競馬マガジンを見に行く

「当たる競馬マガジン」の総合評価

無料情報

的中率

回収率

サポート

満足度


総合評価:★☆☆☆☆ 1.00
悪徳競馬予想会社への誘導サイトです。

当たる競馬マガジンの説明

競馬予想会社「当たる競馬マガジン」を検証しました。

当たる競馬マガジン

競馬予想会社を利用するにあたって最も理想なのは「タダで情報を貰うこと」でしょう。競馬予想会社の情報料金は様々ですが総じて高額な印象を受けませんか?

当たる競馬マガジンは「当たって稼げる情報」を毎週無料で配信している競馬予想会社で会員に情報を提供する変わりに、広告収入で運営を行っています。

これだけを聞けば当たる競馬マガジンは優良競馬予想会社に思えますよね。

しかし当たる競馬マガジンは危険な競馬予想会社が広告先となっていますので、あくまで無料利用に留めておいたほうが良いでしょう。

当たる競馬マガジンは「2017年6月21日」にドメインを取得した競馬予想会社で、利用サーバーは悪名高い「DigiRock, Inc.」を使っていました。

「DigiRock, Inc.」を利用した運営業者が設立する競馬予想会社を「DigiRock, Inc.系競馬予想会社」といい、「絶対当たる」など過激な文言で煽り、集金後、短期閉鎖することで悪評が絶えません。

当たる競馬マガジンもDigiRock, Inc系競馬予想会社が設立した集客用会社会社かとも思いましたが、広告先を見る限りその可能性は低いようですね。

当たる競馬マガジンの「本当に当たる」は怪しい

当たる競馬マガジンに会員登録しますと「週末重賞レースの買い目」と「本当に当たる情報元の秘密」を無料で提供してもらえます。

当たる競馬マガジン 無料コンテンツ

広告収入で運営している競馬予想会社には珍しく買い目を提供しているようですね。ただし、無料予想はレース当日の朝8時に登録したメールアドレスへ送信されますので、馬券の購入方法がわからないといった方には不向きでしょう。

競馬初心者ならレース前日に買い目を提供してくれる競馬予想会社を選ぶと余裕をもって馬券を購入できます。

気になるのは2つ目の「本当に当たる情報元の秘密」です。

「本当に当たる」とはすごく曖昧な言葉で絶対当たるとは違いますのでご注意ください。

当たる競馬マガジンは言葉遊びで意図的に会員を誤解させようとしている節があります。

当たる競馬マガジンはのコンテンツは全て無料なので悪質な営業はなさそうですが、危険な文言を使用していることに変わりはありませんので気を付けることに越したことはないでしょう。

当たる競馬マガジンは悪徳競馬予想会社に誘導していた

無料コンテンツの中身を検証するために会員登録してみますと「今週のオススメPR情報」が掲載されているページに飛びました。

このページでは無料コンテンツの紹介ではなく広告先の紹介をしています。

今週のオススメPR情報

紹介会社は「無料で3連単が毎週当たる」ようですが、そもそも競馬マガジン自体「本当に当たる情報元の秘密」というコンテンツを提供しています。

競馬マガジンは無料で当たると宣伝しておいて、別会社をに誘導するという違和感。

しかも「買い目に絶対的な自信があるので馬券の購入は自由です」と優柔不断なことも言っています。

買い目に絶対的な自信があるのなら「馬券を絶対に買ったほうが良い」くらい言っては良いのでは?

実際にどのような競馬予想会社に誘導しているのか確認してみると…

口コミで悪評の絶えない「M競馬」でした。

当たる競馬マガジンは悪徳競馬予想会社へ誘導していましたのでご注意ください。

当たる競馬マガジンのおすすめする「M競馬」は危険

M競馬は一般手的な競馬予想会社とは違い会員登録に「氏名」や「電話番号」を要求する危険な競馬予想会社でした。

M競馬

電話番号を要求する競馬予想会社の何が危ないのかと言えば、「執拗な電話営業」をしてくる可能性があるからです。

電話番号が必要な競馬予想会社の危険性を知らずに会員登録してしまうと、執拗な電話がかかってくることがあります。

また電話だとメールのように記録が残らないので「八百長レース」や「絶対に当たるレース」など有りもしないことで会員に多額な情報料金を請求します。

レースが不的中になり会員は勿論、その競馬予想会社に苦情を入れますが「そんなことを言った覚えはない」と突っぱねられます。

電話番号を要求する競馬予想会社はこのような事例が多発していますので絶対に会員登録しないようご注意ください。

またM競馬を検証しますとM競馬は「2017年5月15日」にドメインを取得してサイトは最低この時期からリリースされたにも関わらず、それ以前の的中実績を掲載していた悪徳競馬予想会社です。

当たる競馬マガジンは競馬の教科書と同一運営?

当たる競馬マガジンに会員登録をした後に、もう一度会員登録フォームにメールアドレスを入力すると下記の文言が表示されました。

文言

文言は当たる競馬マガジンと同じく広告収入で運営されている「競馬の教科書」と同じものです。

エラーメッセージの文言を当たる競馬マガジンと競馬の教科書は使いまわしているようですね。

当たる競馬マガジンと競馬の教科書は同一運営の可能性があります。

当たる競馬マガジンは会員の個人情報を第3者に提供している

競馬のマガジンのプライバシーポリシーを見ますと会員の個人情報を第3者に提供すると大変危険な文言が掲載されていました。

プライバシーポリシー

業務の遂行上やむをえず同意を得ないで会員の個人情報を第3者に提供とかなり危険なことを行っています。

どこの誰かもわからない第3者に個人情報が渡っていると考えると怖いですね。

当たる競馬マガジンの評価

当たる競馬マガジンは広告収入で運営を行っていますので有料情報を販売していません。

「本当に当たる」など「絶対に当たる」と会員に勘違いさせる文言を意図的に使用している節があります。

また、広告先の競馬予想会社「M競馬」は会員登録に「氏名」や「電話番号」が必要な危険な会社ですのでご注意ください。

M競馬は的中実績を捏造していることも確認できました。

当たる競馬マガジンは悪徳競馬予想会社に誘導していますのでご注意ください。

2018年上半期、無料予想を1番的中させているはココだ!!

2018年も競馬も下半期に入りましたね。

今年が始まったと思ったらあっという間に2018年も折り返しです。

2018年の後半になっても競馬予想会社の数は増加の一途をたどり、競馬予想会社の中で悪徳競馬予想会社の母数ばっかり増えています。

中にはハリボテAI(人工知能)を目玉にし、世の流れに乗った悪徳競馬予想会社もできました。

今後も何かが話題になるとそれに便乗する競馬予想サイトが増えるんでしょうね。時代の流れに敏感なのが悪徳競馬予想会社というものです。

皆様の中にも話題の競馬予想会社を利用したものの中々成功しない方がいらっしゃると思います。

そこで今回は2018年上半期で最も無料予想の成績が良かった競馬予想サイトを紹介します。

すごい競馬

管理人がいくつかの競馬予想会社の無料予想を検証した結果、最も成績の良かった競馬予想会社は「すごい競馬」です。

すごい競馬は週末に5鞍の無料予想を提供していますが、平均して4鞍は的中している結果が出ました。2や3週間連続パーフェクト的中も稀ではありません。

当リサーチにも的中報告が多数寄せられています。評判と精度だけを取り上げるのなら競馬予想会社界トップの実力です。

以上、2018年上半期で最も無料予想の成績が良かった競馬予想会社を紹介させていただきました。

2018年も競馬も折り返し地点です。

2018年の前半で遅れを取ってしまった方でも、今からラッシュをかければ十分に時間とお金を取り戻すことができます。

2018年をより良い年で終わらせるためにも当紹介がお役に立てれば幸いです。

すごい競馬を見に行く

もっと詳細を知りたいかたは「検証ページ」をご覧ください。

当たる競馬マガジンの口コミ

名前
評価
コメントを書く
ページ
★☆☆☆☆
1 5 1
いかにもって感じ。そんな甘いことばにワイはひっかからんで。
★☆☆☆☆
1 5 1
プロモーション的に強すぎる単語が多いね。こうゆうところは最初から逃げる気満々。
ページ
超・優良競馬予想会社ランキングはこちら
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼