小倉競馬場距離別の特徴を紹介!予想に役立つ好走データも一挙大公開!

小倉競馬場距離別の特徴を紹介!予想に役立つ好走データも一挙大公開!

福岡県の小倉競馬場はJRAで2番目に小さな競馬場ですが、九州でただひとつしかない有名な競馬場です。

北九州記念など九州ならではのレースが開催されています。

平坦な直線距離や小高い丘があることが有名ですが、それらの特徴を把握した上で予想を立てなければ、小倉競馬場での的中率を上げることは難しいでしょう。

こちらの記事では小倉競馬場の3つの特徴、各距離別の特徴、予想に役立つ好走データをご紹介していきます。

小倉競馬場で予想する際に必要な情報が目白押しとなっていますので、「小倉競馬場で的中率をアップさせたい」方は、ぜひご覧ください。

小倉競馬場の主な3つの特徴

小倉競馬場の主な3つの特徴

所在地 〒060-0016 福岡県北九州市小倉南区北方4丁目5-1
開場 1931年7月4日
コース 右回り
芝コース・ダートコース・障害コース

福岡県の北九州市にある小倉競馬場は、小倉2歳ステークスや北九州記念などの重賞レースが行われています。

そんな小倉競馬場には、以下のような3つの特徴があります。

  • 小回りで平坦な小さい競馬場
  • 2コーナーの小高い丘、3mほどの高低差あり
  • 最後の直線距離は平坦

次に、小倉競馬場の特徴を詳しく見ていきましょう。

平坦で小回り、小さな競馬場

小倉競馬場はJRAの中で2番目に小さく、小回りな競馬場です。芝コースの1周の距離は1,615.1mで右回りを使用しています。

ローカル競馬場らしい平坦で小回りな作りの競馬場です。

小さなコースですが、コース幅が広くA~Cコースまでコースがゆったりとしています。

3つのコースを使い分けることによって、馬場の傷みを分散し最小限に抑えています。

2コーナーに小高い丘、3mほどの高低差あり

2コーナーは高低差が3mほどの小高い丘があります。

競馬場は全て平坦ではなく2コーナーにかけて緩やかな上りが続き、その後は上った距離を3コーナーと4コーナーにかけて下っていきます。

また、下っていく3コーナーと4コーナーにはスパイラルカーブがあります。

最後の直線距離は平坦

小倉競馬場は小さな競馬場ですが、最後の直線距離は293mと標準的な長さがあります。

直線は平坦で、勾配を走る場面が少ない芝1,200mでは、馬のスピード能力が重要視され絶対値が問われることになるでしょう。

そのため、小倉競馬場では水準よりも、逃げ・先行馬が好成績を残しています。

小倉競馬場芝コースの距離別の特徴

小倉競馬場芝コースの距離別の特徴
引用元:JRA公式

小倉競馬場芝コースは以下6種類の距離があり、それぞれ距離ごとに特徴が異なります。

  • 小倉芝1,000m
  • 小倉芝1,200m
  • 小倉芝1,700m
  • 小倉芝1,800m
  • 小倉芝2,000m
  • 小倉芝2,600m

それでは、小倉競馬場芝コースの距離別の特徴を見ていきましょう。

小倉芝1,000mの特徴

向こう正面の真ん中左寄りからスタートする小倉芝1000m、3コーナーまでは280mと短めです。

小倉芝1,000mはスタートから徐々に下り、コースのほとんどが下り坂となっています。

そのため、序盤にペースが上がり激しい先行争いが見られます。

小倉芝1,200mの特徴

小倉1,200mは、小倉2歳ステークスや北九州記念で使用されている代表的なコース。

スタート地点は2コーナー付近のポケット地点で、スタート後から徐々に下っていくコースです。

コースのほとんどが下り坂のため、序盤にかけてペースが上がり激しい先行争いが見られます。

小倉芝1,700mの特徴

スタート地点は、正面スタンド前の直線入り口辺り、始めのコーナーまでは343mとなっているために、ポジション取りはやや難しいと言えるでしょう。

1コースから2コースにかけては緩やかな上り坂、3コーナーから4コーナーがスパイラルカーブがあり、コース全体の高低差は2.9mです。

小倉芝1,800mの特徴

スタート地点はスタンド前の真ん中辺りです。初回のコーナーまではおよそ272mと短く、1コーナーから2コーナーは緩やかな上り坂となっています。

最後の直線は約293mと短く、直線はほぼ平坦です。

小倉1800mは序盤のアップダウンが激しいタフなコースです。

小倉芝2,000mの特徴

スタート地点は4コーナーのポケット地点です。初めのコーナーまでの距離は472mと、ローカルな競馬場にしては距離があります。

小倉芝2,000mはスタートしてから、徐々に上り坂になります。

序盤のアップダウンが激しく、見た目よりも厳しいコースです。

小倉芝2,600mの特徴

向こう正面半ばよりやや左手からスタートするコース。最初の3コーナーまでは244mと短く、3コースから4コーナーはスパイラルカーブの下り坂です。

スタート後から下り坂となるのでペースが上がりますが、コースを1周半するので1コースから2コースの上りで速度が落ちてくるのが小倉芝2600mの特徴です。

こちらも、見た目よりもタフさが必要となるコースです。

小倉競馬場ダートコースの距離別の特徴

小倉競馬場ダートコースの距離別の特徴
引用元:JRA公式

小倉競馬場ダートコースは以下3種類の距離があり、それぞれ距離ごとに特徴が異なります。

  • ダート1,000m
  • ダート1,700m
  • ダート2,400m

それでは、小倉競馬場ダートコースの距離別の特徴を見ていきましょう。

小倉ダート1,000mの特徴

小倉ダート1,000mのコースは向こう正面の左手からスタートし、スタート後から下り、3コーナーと4コーナーはスパイラルカーブ、最後の直線は約291mで若干上り坂となっています。

序盤にかけて激しい先行争いが繰り広げられるコースです。

重賞開催はほとんどありませんが、良く使われているコースです。

小倉ダート1,700mの特徴

小倉ダート1,700mは正面スタンド前の直線入り口あたりからスタートします。

最初のコーナーまでは343m、1コーナーと2コーナーにかけては緩やかな上り坂、3コーナーと4コーナーはスパイラルカーブ、最後の直線は若干上り坂です。

スタート後から上るコースとなっているために、序盤の消耗が激しい見た目以上にタフなコースです。

小倉ダート2,400mの特徴

小倉ダート2,400mは、スタート後から下るコースです。コースを1周半することとなり、アップダウンがある見た目よりもタフなコースです。

向こう正面2コーナー付近よりスタートし、最初のコーナーまでは約320m、1コーナーと2コーナーは緩やかな上り坂、3コーナーと4コーナーにかけてはスパイラルカーブとなっています。

小倉ダート2400mも重賞開催はありませんが、使用頻度の高いコースです。

小倉競馬場で開催される主なレース

小倉競馬場で開催される主なレース
小倉競馬場で開催される重賞レースは以下の通りです。

  • G3:小倉2歳ステークス(芝1,200m)
  • G3:小倉大賞典(芝1,800m)
  • G3:小倉記念(芝2,000m)
  • G3:北九州記念(芝1,2000m)

予想に役立つ小倉競馬場の好走データ

予想に役立つ小倉競馬場の好走データ
小倉競馬場の好走データを以下の項目ごとにまとめました。

  • 産駒
  • 脚質
  • 枠順
  • 人気

ぜひ小倉競馬場で予想をする際は、ご活用ください。

産駒の好走データ

順位 種牡馬 勝率 連対率 複勝率
1位 ゼンノロブロイ 14% 16% 21%
2位 ディープインパクト 13% 24% 30%
3位 ロードカナロア 13% 19% 27%
4位 ヨハネブルグ 11% 16% 17%
5位 ダイワメジャー 10% 22% 34%

小倉芝1,200mの血統傾向を勝率順に見てみると見てみると、『ゼンノロブロイ』の産駒が勝率14%とトップです。

ただし勝ち星は『ロードカナロア』がトップで、短距離で好成績を打ち出した馬が上位を占めています。

『ゼンノロブロイ』の産駒がコース傾向と言えるでしょう。

『ディープインパクト』の産駒は人気薄ですが、3着内率58.5%と高い確率で馬券に絡んでいるので注意が必要です。

脚質の好走データ

脚質 勝率 連対率 複勝率
逃げ 25% 38% 46%
先行 13% 25% 37%
差し 3% 9% 15%
追い込み 1% 3% 5%

小倉芝1,200mは直線が短く平坦であることから、『逃げ』や『先行馬』が有利です。

追い込みや差しとなると勝率がガクンと落ち、『追い込み馬』にとってはかなり厳しい値であることがわかります。

枠順の好走データ

枠順 勝率 連対率 複勝率
1枠 4% 11% 19%
2枠 8% 11% 17%
3枠 5% 10% 18%
4枠 6% 14% 22%
5枠 7% 14% 22%
6枠 7% 15% 20%
7枠 8% 15% 20%
8枠 6% 11% 18%

枠順別データを見た限りでは、大きな特徴はなく内外はフラットな傾向に落ち着いています。

枠を意識した予想の必要はないでしょう。

人気の好走データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 26% 43% 52%
2番人気 16% 33% 45%
3番人気 12% 26% 37%
4番人気 11% 23% 34%
5番人気 7% 15% 26%
6番~9番人気 4% 9% 14%
10番人気 1% 3% 6.0%

人気順では、1番人気が勝率26%、連対率43%、複勝率52%と高い確率を示しています。

迷ったのなら上位人気から、また高い回収率を望むのなら、複勝率の高い3番人気や4番人気を入れておくといいかもしれません。

競馬で勝ちたい人におすすめの競馬予想サイト3選

競馬予想サイト

競馬をやっているとなかなか当たらなくて困ってはいませんか?

そうした方や、競馬を始めたばかりの初心者でも簡単に使用できる競馬予想サイトをご存知でしょうか?

こちらでご紹介しているサイトはどれも無料で毎日、または毎週予想をGETでき、有料版では桁が違うほどに稼ぐことができるサイトばかりです!

当サイト「徹底リサーチ」がその名前の通り徹底してリサーチした結果本当によくあたる予想サイトを3つ厳選したのでもしもう競馬で稼げない状況から脱したい人は無料登録して予想をGETしましょう!


1位:うまマル!

うまマル うまマルは2022年に最も注目を浴びるよく当たると評判の競馬予想サイト!
  • →毎日365日無料予想がもらえる!
  • →初心者でも知識なしでも安心簡単
  • →選別されたプロ馬券師が予想を提供
サイト名 うまマル!
平均的中率 87%
無料情報レベル ★★★★★☆
有料情報レベル ★★★★★★
今週的中金額 103万円!!

↓知識ゼロで競馬を攻略しよう↓

無料予想を今すぐGET

2位:競馬with

競馬with 競馬を楽しく稼ごうというコンセプトで作られたサイト!無料予想の精度も高く万人におすすめの競馬予想サイト!
  • 馬券師チャットで最新情報をチェックできる
  • 専属契約しているプロから得られる情報の精度が高い
  • 不的中でも安心の保障が付いている
サイト名 競馬with!
平均的中率 81%
無料情報レベル ★★★★★☆
有料情報レベル ★★★★★☆
今週的中金額 74万円!!

↓満足度83%の大人気のサイトから予想をもらおう!↓

無料予想を今すぐGET

3位:ウマくる

うまマル ウマくるは競馬予想サイトの中では珍しく超高性能AIによる予想がもらえる口コミで評判のサイト!
  • →無料でたった5点情報がもらえる!
  • →外れても安心!ポイントによる全額補償制度付き!
  • →有料予想はどのプランでも初回2万円分を割引!
サイト名 ウマくる!
平均的中率 82%
無料情報レベル ★★★★★★
有料情報レベル ★★★★★☆
今週的中金額 84万円!!

↓どれか迷ったらまずはここ!↓

無料予想を今すぐGET

まとめ

小倉競馬場の特徴に加えて、各距離別の特徴、予想に役立つ好走データをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

小倉競馬場は平坦で小回りですが、3mほどの高低差がある見た目よりもタフな競馬場です。

距離ごとに若干特徴は異なりますが、序盤にペースが上がるため激しい先行争いがみられることも小倉競馬場の特徴です。

そのため『逃げ』や『先行馬』が有利となり、『追い込み馬』にとっては厳しいレースになる傾向があります。

混戦模様になることも多く、2020年には3連単137万馬券が飛び出す大波乱もあった小倉競馬場ですが、当記事のデータを参考に予想し、的中率アップにお役立てください。

TOPへ戻る
優良競馬予想会社おすすめランキング