競馬予想会社の実態を元競馬予想会社の社員が暴露!!

競馬予想会社 実態

当記事を読んで頂いている方の中には実際に競馬予想会社を利用し「稼ぐために情報を購入したのに、逆に負債を負った」方や「これから競馬予想会社の利用を考えているけど実態を知りたい」といった方だと思います。

当記事では元競馬予想会社社員が競馬予想会社の実態を暴露します。

ぜひ、利用中やご利用を考えている方はご参考にしてください。


▼信頼できる競馬予想会社
(横にスクロールできます)
ランキング1位
スマート万馬券
ランキング2位
あしたの万馬券
ランキング3位
うまライブ
ランキング4位
ウマくる
ランキング5位
すごい競馬
スマート万馬券
《最新的中情報》
2021.10.24
東京10R
3連単24点
750,860
あしたの万馬券
《最新的中情報》
2021.10.23
新潟1R
3連単24点
2,751,700
うまライブ
《最新的中情報》
2021.10.24
東京11R
3連単10点
700,500
ウマくる
《最新的中情報》
2021.10.23
東京1R
3連単10点
503,950
すごい競馬
《最新的中情報》
2021.10.24
東京5R
3連単36点
938,140
▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト ▼クリック▼ 公式サイト

競馬予想会社の95%は悪徳競馬予想会社

結論から言います。競馬予想会社の95%は悪徳競馬予想会社で、どんな高額な情報を購入しても当たりません。

ウェブ上で検索すると無数の競馬予想会社が見つかると思います。現在、競馬予想会社の数は1,000社を超えています。

ただしウェブ上に露出している競馬予想会社は氷山の一角で、オレオレ詐欺や直接個人を狙う競馬予想会社、出会い系メールのように手当たり次第メール営業を行うような口コミサイトに露出しない競馬予想会社を含めますと正確な数字は不明です。

その95%が悪質な詐欺を行っていたり、詐欺ではないものの競馬素人が適当に作った買い目を高額に販売していたりします。

一方で真剣に予想を行い料金に見合った価格の情報を提供している競馬予想会社はたったの5%です。仮に全競馬予想会社が1,000社あるとして、優良競馬予想会社は20社です。

たったの20社…競馬は短時間で数十万円から数百万円を稼げる「ギャンブル」です。自分の力では足りないと思い、競馬予想会社に大金を突き込んだ結果、逆に負債を負ったなんて話は口コミを探すといくらでも出てくるでしょう。

競馬予想会社の95%悪徳業者か競馬の素人が運営していますのでご注意ください。

競馬予想会社の馬主情報は偽物

競馬予想会社がよく「当社では馬主から情報を仕入れいている」と宣伝していることがありますが、見たことがありませんか?

例えば、競馬予想会社「トップシークレット」です。

競馬予想会社 トップシークレット

トップシークレットでは「馬主と同じ馬券で勝負する」と宣伝していますが、はっきり言って「嘘」です。

仮に当記事を読んでくれている方が本物の馬主とコネクションがあり、かつ馬主から強力な情報を得たとします。

そんな貴重な情報を顔もわからない、ただの一般人の会員に提供しますか?

普通しませんよね。もし自分なら、馬主から得た情報を1人占めして大口の勝負に出るでしょう。

競馬予想会社の馬主情報は偽物なのでご注意ください。

そもそも馬主だからと言って、競馬のレース展開を左右できる情報を持っているはずがありません。仮に持っていたとしても自分が所有する馬の調子くらいでしょう。

競馬予想会社に在籍する馬券師のほとんどは偽物

馬主情報に限らず、競馬予想会社が強みとしている「馬券師」もほとんど偽物です。

「〇〇人のプロ馬券師が在籍!!」なんて公告も良く見ると思います。

結論から言いますと、プロを堂々と公言できる馬券師なんてほとんどいないでしょう。

そもそも馬券師に資格というものはありません。言ってしまえば当記事を読んで頂いている方が「俺は今から馬券師だ!!」と言えば、プロ馬券師になれてしまいます。

例えば、個人で競馬予想会社を運営している「大黒社」の一岡浩司を例に挙げます。

彼は「伝説の馬券師」を恥ずかしげもなく自称していますが、しょせん競馬好きのただのおっさんです。

大黒社 馬券師

口コミには彼に直接会った方からの投稿がありましたので下記に引用します。

「笠松競馬場で見てるけど、かわいそうな感じのおっさんですよ。」
「当たったら大騒ぎ、外れたらワイドで当たったとこじつける。」

ごく一部の競馬予想会社には本当に実力のある馬券師と契約しているところもあるでしょうが、大半の競馬予想会社は馬券師と「契約すらしていない」でしょうね。

大抵の競馬予想会社は社員が「的中率向上委員会」なんてものを作って、競馬ファンに毛が生えたような素人が競馬新聞やインターネットの競馬情報を参考にしながら予想しています。

また、「競馬関係者」という言葉にも注意です。競馬関係者を言い換えると「競馬に携わる人」です。

競馬予想会社の社員として働いていいたら、どんなに競馬の知識の無い素人でも「競馬関係者」を名乗れます。

その競馬予想会社の実績を試さずに「プロ馬券師」や「競馬関係者」という言葉を鵜呑みにして有料情報を購入するのは大変危険です。

無料予想は人気馬を並べただけの堅い予想

競馬予想会社の多くは情報料金のかからない「無料予想」を提供していますが…会員登録を募るための「餌」です。

それこそ「馬主席から得た情報を無料で公開!!」なんて言っておきならが、実際に買い目を見てみると人気馬を並べただけのガチガチな馬券だったりしませんか?

無料予想

競馬予想会社側とって大事なのは無料予想を当てて、無料予想に参加した数百人の無料利用会員を信頼を得て、有料情報を買わせることです。

どんなに配当が低くても「当てる」ことが目的なので、ガチガチなワイドや複勝を無料予想として提供します。

「無料予想は当たったけど…配当は数百円だしなー…」なんて会員へ競馬予想会社は「有料情報に参加してくれれば数十万円。数百万円の配当が期待できる!!」とアプローチしたいわけです。

中には無料予想でも手を抜かず穴馬を狙う競馬予想会社もありますが、全体の1割にも満たないでしょう。

無料予想は有料情報購入への誘導コンテンツだと思っておいてください。

会員によって表示するホームページやメールを変えている

競馬予想会社に会員登録して的中実績を確認したところ「的中情報名」も掲載されているし「点数も掲載」しているから安心と思っている方は危険です。

競馬予想会社は会員によって表示するホームページや斡旋メールを変更しているからです。

無料会員の方や会員登録していない方には捏造した的中実績のみしか見られないようにしています。

この捏造された的中実績を信用した方が会員登録や有料情報に参加したら、それ専用のホームページを用意します。

会員や有料情報参加者専用のホームページは買い目なども見られるようになりますので的中実績の捏造が行えません。

非会員ページでは毎週全情報が当たっているように見えるのに、会員登録後の的中実績は週に良くて1つや2つくらいしか有料情報が的中していないことがあります。

非会員ページ前の的中実績と会員登録後の的中実績が異なる場合、その競馬予想会社は確実に的中実績の捏造をしていますのでご注意ください。

競馬予想会社が2重アカウントを禁止するのは捏造がばれないようにするため

有料情報が不的中に終わると、参加した有料会員には謝罪や補填情報という名でリピート参加させようとします。

中には特別提供枠なんて、会員を信頼させるような名称をつけたただの素人予想を提供することもあります。

一方で、有料情報に参加していない会員には「捏造した的中実績」を送りつけて「もし、あなたがこの情報に参加していたら3,000,000円稼げた」など購買意欲を刺激する斡旋メールを送ります。

この競馬予想会社のカラクリの実態は1アカウントでは絶対にわかりません。

競馬予想会社が会員によって的中実績や斡旋メールを変えていることを暴くには「無料会員と有料会員の2つのアカウントが必要です。」

当記事を読んでいる方の中に、もしかしたら2重アカウント保持のため強制退会させられたり、もう片方のアカウントを削除させたりされた方がいるかもしれません。

大半の競馬予想会社は上記の実態がバレないよう利用規約で2重アカウントの所持を禁止しています。

競馬予想会社の運営実態を暴露

元競馬予想会社社員の私が競馬予想会社の実態を暴露します。

1つの運営業者が複数の競馬予想会社を運営している

競馬予想会社の多くは1つの業者が複数の競馬予想会社を運営しています。

競馬予想会社を探す時にまず参考にするのがサイトに書かれている紹介だと思います。

「元競馬関係者が在籍」や「馬主と同じ情報を提供」など様々ですよね。中にはAIを強みとしている競馬予想会社もあります。

競馬予想会社には独自の予想メソッドを持った競馬予想会社が独自に運営していると思っている方が多いと思います。

ただし、競馬予想会社は1つの運営業者が複数の競馬予想会社を運営していることがほとんどなのでご注意ください。

「元競馬関係者情報」も「馬主と同じ情報」も「AIがはじき出した予想」もサイトを新しくリリースする際に適当に色付けした程度です。

実際はほぼ競馬素人の競馬予想会社社員が適当に買い目を作っているところも多いことを念頭に置いておいてください。

大体1つの運営業者が5サイトくらい運営していると思ってもらって良いでしょう。

例えば、「DigiRock,Inc」というサーバーを利用して大量の競馬予想会社を運営している有名な業者は200サイト以上運営していることは確認済です。

通称「DigiRock,Inc競馬予想会社」は同じサーバーを利用して同じようなサイトデザインのサイトを大量に量産しますのでわかりやすいですが、もう1つ同一運営業者による競馬予想会社を見つけるにはIPをチェックする方法があります。

もし気になる競馬予想会社の運営業者が他に競馬予想会社を運営しているかどうか調べるためには同一IPアドレスの競馬予想会社がないかチェックすると良いでしょう。

CMAN」というIPチェックのフリーツールがありますので試してみてください。

IPアドレスを一言で表すと「住所」です。もし複数の競馬予想会社のIPアドレスが同一でしたら同じ事務所で、それらの競馬予想会社を運営していることになります。

競馬予想会社の運営は実質1人

1つの運営業者が複数の競馬予想会社を運営している実態を暴露しましたが、さらに深堀すると、社員は大体10人から20人のところもあります。

大体、競馬予想会社1つを1人か2人で担当しています。

もし運営業者が10人いる場合、そこは5サイトくらい運営していることになりますね。メルマガも担当名を使い分けて会員に送信しているところもあります。

回収率・的中率は適当

「回収率300%」や「的中率800%」など派手な広告を行っている競馬予想会社を見たことがありませんか?

この数字は信用しない方が良いでしょう。極端な話ですがこのような数字はいくらでも捏造することができます

サイトがリリースされて3日未満で「回収率300%!!的中率は脅威の800!!」なんてふざけた競馬予想会社もあります。

そもそも的中率とは最も使われるもので「予想した目のうち的中した目の数」を指します。

計算式に表すと「的中した目数÷買い目の数×100」です。

上記の計算式が一般手的な計算方法ですが、買い目が多ければ的中率は的中率は下がります。

悪徳競馬予想会社は買い目の点数が60点と多い場合があり、上記の計算式では好成績を出しているように見せられません。

そこでレースの的中率を「的中率」と表すことがあり、計算式は下記になります。

「的中レース数÷購入レース数×100」

この計算式ですと60点でも100点でも買おうが、レースが当たれば的中率は100%になります。

また、回収率に関して言えば、「限定的な期間の%」の場合もあります。

競馬予想会社の実際の平均回収率は100%代です。

定期的に情報を購入して回収率を200%や300%を保つことは、ほぼほぼ不可能でしょう。

自作自演ランキングを作っている

当記事を読んで頂いている人はそもそも「予想は本当に当たるのか」や「気になる競馬予想会社が悪徳かどうか知りたい」など、競馬予想会社に対して不信感があると思います。

そこで当記事を検索して頂いたり、口コミをチェックしたり、ランキングをチェックしたりしているのでしょう。

当記事は完全に競馬予想会社の実態を暴露している記事ですし、口コミも100%信用できるわけではありませんが、参考資料として大変大切なものです。

ですが、「競馬予想会社ランキング」にはご注意ください。

当リサーチでは公平に競馬予想会社を検証し公平にランキング付けしていますが、他のランキングサイトでは口コミでも評判の悪い悪徳競馬予想会社が堂々と1位になっていることがあります。

ランキングサイトによって判断基準が若干異なり、1つの側面だけをもって悪徳競馬予想会社がランクインしていることも考えられますが…

実はそのランキングサイト自体、悪徳競馬予想会社が作成した自作自演のランキングサイトの場合もあります。

競馬予想会社が収入を得るためにはまず、会員を集めなければいけません。

サイトをリリースしたからと言って、勝手に会員が集まってくるようなところはあまりないでしょう。

そこで自社サイトを広告するためにランキングサイトや口コミサイトを作成し、自社を宣伝するわけです。

当リサーチを含めてランキングサイトが全て競馬予想会社によるものではありません。管理人が見ても公平にランキング付けを行っているところもいくつかあります。

ただし、「ランキングサイトは自演」と言われたら何を信用して良いのかわからなくなりますよね。

そういう場合はいくつかのランキングサイトを比較してみてください。

例えば5つくらいのランキング比較してランクインしているような競馬予想会社は優良競馬予想会社の可能性があります。当リサーチもそうですが、競馬メディアやランキングを維持するには大変な労力と人員が必要です。

10人から20人程度で運営している競馬予想会社が作れるランキングサイトは多くて2つ程度です。

はっきり言って一般の方ではそのランキングサイトが悪徳競馬予想会社が作成したものかどうか判断することは難しいでしょう。

優良競馬予想会社を見つけるためにはなるべく多くのランキングサイトを参考にして(中には自演ランキングサイトも含まれていると思いますが…)ランクイン数が多いところに会員登録しましょう。

繰り返しますが、悪徳競馬予想会社による自演サイトは多くて2つです。自演サイトに引っかからないためには、それ以上のランキングサイトを参考にする必要があります。

もし比較が面倒なようでしたら当リサーチのランキングは公平にランキング付けしていますので参考程度にして頂ければ間違いないでしょう。

また、ランキングサイトで利用したい競馬予想会社を絞りこんだとしてもいきなり有料情報を購入するのはNGです。

口コミでもランキングでも評判の競馬予想会社でも必ず「無料予想」から試してみるとリスクを最低限に押さえられるでしょう。

競馬予想会社は100%的中させることを保証していない

優良な競馬予想会社も悪徳な競馬予想会社も100%的中させることは競馬がギャンブルという特性上不可能です。

大抵の競馬予想会社のサイトページ下部には

当サイトが提供する買目は的中を100%保証するものではありません。』や『当サイトのご利用および馬券の購入はお客様の自己責任でお願い致します。

と記載されています。

優良競馬予想会社の95%は悪徳競馬予想会社ですが、残りの5%の優良競馬予想会社も同じような文言をさらっと記載しています。

競馬に「絶対」はありません。どんな競馬予想会社でも訴えられることを避けるために予防線として上記の文言を記載しています。

優良競馬予想会社を利用すれば一瞬で大金を獲得することも不可能ではありません。ですが情報の購入は会員の自己責任ということは必ず覚えておいてください。

まとめ

以上、元競馬予想会社社員の私が競馬予想会社の実態を暴露しました。

競馬予想会社の95%は悪徳で、残りのたった5%が真剣に情報を精査している優良競馬予想会社です。

全ての競馬予想会社がそうではありませんが、1つの運営業者が複数のサイトを運営していることがあります。

さらに深堀すると1つのサイトを1人から2人で回しています。1人が名前を変えて会員全員の対応をしているところもあります。

また、ランキングサイトも悪徳競馬予想会社による自作自演サイトの可能性がありますのでご注意ください。

悪徳ランキングサイトに引っかからないためには必ず5つ以上のランキングサイトを比較することが必須です。

そして上記を踏まえた上で、期待できそうな競馬予想会社を見つけたとしてもいきなり有料情報に参加することはおすすめできません。

念には念を押して無料予想を数週間試してみてください。元競馬予想会社の社員として無料予想もしっかり精査している競馬予想会社は有料情報は価格に見合った精査を行っています。

当記事で競馬予想会社の実態を知って頂ければ、1人でも悪徳競馬予想会社の被害に遭わないと思い暴露させて頂きました。ぜひご参考にしてください。

TOPへ戻る
競馬予想会社