複勝転がしで100万円稼げる?計算方法や最高記録も紹介

複勝転がしで100万円稼げる?計算方法や最高記録も紹介

選んだ馬が3着以内に入れば配当を得られる「複勝」

馬を1頭選ぶだけなので、初心者から玄人まで幅広く購入されている券種の一つです。そして、得た配当をそのまま次のレースに賭けることを、複勝転がしといいます。

この記事では、複勝転がしの詳細やメリット・デメリットをまとめています。

複勝転がしで勝つ方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

複勝転がしとは?

その名のとおり、複勝で的中した金額をすべて次のレースに賭ける方法。

複勝は的中率の高い券種ですが、その代わり配当が少ない傾向です。いわゆるローリスク・ローリターン。

しかし、塵も積もれば山となると言いますよね。

例えば複勝オッズ2倍の馬に賭け続けるとしましょう。

最初の軍資金が1,000円だとしたら、2,000円→4,000円→8,000円と倍々形式で増えていく計算になります。

とはいえ、100発100中で当て続けるのはほぼ不可能。

そのため複勝転がしは、儲けるというより勝負するための軍資金を稼ぐための手段と言えますね。

複勝転がしの計算方法

着順に応じて複勝オッズは変動しますが、1番人気の複勝率は65〜75%と言われています。

ちなみに、2番人気は50%前後、3番人気は40%前後です。

単勝オッズが1倍台、つまり有力であればあるほど、複勝率は高くなります。

これを前提として、単勝オッズ1倍台の馬が3着以内に入る確率をまとめてみると下記のようになります。

1勝 約80%
2連勝 約70%
3連勝 約60%
4連勝 約50%
5連勝 約40%
6連勝 約30%

例えば単勝オッズ1.2倍の人気馬で複勝転がしをするとしましょう。

資金1,000円で5回転がした場合のシミュレーションが次のとおり。

回数 資金 回収額
1回目 1,000円 1,200円
2回目 1,200円 1,440円
3回目 1,440円 1,728円
4回目 1,700円

(端数切り捨て)

2,040円
5回目 2,040円 2,448円

4〜5連勝してようやく回収率が200%超え。

手間がかかるのでせっかちな人には不向きですが、少しずつでもいいから資金を手にしたい方にはおすすめです。

1,000円を複勝転がしで100万円にするには…

仮に複勝オッズ1.3倍の馬で複勝転がしを続けた場合、26連勝すると100万円になります。

こう見ると「いけるのでは…?」と思いますが、連勝数が増えるほどハラハラ感も大きくなります。

とはいえ、当たった時のワクワク感も凄まじいもの。

チリツモで稼ぐか、3連単で一攫千金を狙うか…。好みは分かれますが、効率よく稼ぐなら後者のほうがいいかもしれませんね。

もし複勝転がしで1億円稼ぐなら…

非現実的なシミュレーションもしてみましょう。

軍資金を10,000円でスタートさせ、複勝オッズ1.1倍の馬で転がした場合、100連勝させると1億円に到達します。

地方・中央競馬に毎日参戦し、1日3勝ずつしても1ヶ月以上はかかる計算ですね。

100連勝すれば1億と考えると夢はありますが、なかなかに途方もない確率…。

複勝転がしの最高記録を調べてみた結果

当局が調査したところ、複勝転がしの最高記録は27連勝という結果でした。

この記録を叩き出したのは「きょうさん」という方で、とにかく1番人気の馬に賭け続けました。

あと6回転がしに成功すれば帯、つまり100万円に到達したとのこと。

しかし2番人気の馬に賭けた結果、28連勝はならず…。

とはいえ、合計収支は最終的に約530,000円に。

10,000円が500,000円になったと考えると大勝利ですが、複勝転がしを27連続で成功させてようやくですからね…。

穴馬を狙えば転がす回数は少なくなるもののその分、的中率が下がります。

複勝転がしの方法そのものは簡単ですが、大きく稼ぐのはかなり難しいことがわかるでしょう。

複勝の転がしよりもプロの三連単予想で一気に稼ぎませんか?

複勝で何度も繰り返し勝ち続けるのは大変と感じた方も多いのではないでしょうか?

そんな方には競馬予想サイトの利用をおすすめします。

徹底リサーチが検証を重ねた中で、最も稼ぐことができたのは「うまれぼ」というAI競馬予想サイトです。

うまれぼの特徴は【AI技術×競馬予想のプロ】

先日も検証したところ日本ダービーで68万円の的中をしました。

馬券代 的中金額 収支
4,800円 689,730円 684,930円

他には真似のできない体制でコンピューター予想の最先端を走っていますが、今なら無料で予想を見ることができます。

ぜひ、下記から登録してその実力を体験して見て下さい!

複勝転がしのメリット・デメリット

複勝転がしのメリット・デメリットをまとめました。

一長一短の方法なので、それぞれ理解・把握したうえで複勝転がしを試すかどうか判断しましょう。

メリット

  1. 手順が簡単
  2. 少額から始められる
  3. 転がしが成功すれば回収額も増える

複勝転がしの最大のメリットは、とにかく手順が簡単なこと。

出走する馬の中から1頭選ぶだけなので、初心者でも迷いません。

さらに買い目は複勝1点なので、軍資金が少ない場合は極端な話、100円からでも始められます。

軍資金が少ないと回収額も大きくなりませんが、稼ぐ・稼がないより「何回転がせるか実験してみたい」という楽しみ方もできます。

回収額を増やしたい方は、5,000円や10,000円など、ややまとまった資金で複勝転がしを始めるといいでしょう。

デメリット

  1. 一攫千金を狙いにくい
  2. 転がしに失敗したときの損失が大きい

複勝転がしは基本的に上位人気馬を狙います。

そのため複勝オッズは1倍台が多く、万馬券は期待できません。

さらに複勝転がしは、得た回収額をそのまま次のレースに賭けます。

例えば1,000円の資金が1,500円になった場合、それを丸ごと複勝に注ぎ込む形です。

つまり、転がしに失敗すると資金を一気に失ってしまうのです。

資金に比例してリスクも大きくなるので、止め時を慎重に判断しましょう。

複勝転がしよりも効率的に稼ぐなら

遊び感覚で楽しむならいいのですが、せっかくお金を使うならより効率的に稼ぎたくなりませんか?情報を精査・分析すれば、100円の馬券が10,000円やそれ以上に化けることもあります。

「なるべくお金を使わず、万馬券を的中させたい…!」

という方は、競馬予想サイトを使うのがおすすめ。悪質なサイトも無数に存在しますが、徹底リサーチが調査・検証し、安心して使える本物の競馬予想サイトをまとめました。

無料予想を提供しているサイトも豊富なので、ぜひご活用ください。

複勝転がしのルールと勝つためのコツ

複勝転がしのルールと勝つためのコツは以下の4点。

  1. 目標金額を決める
  2. 勝負レースを決める
  3. 条件次第では勝負を回避する
  4. 情報収集を徹底する

それぞれ詳しく見ていきます。

目標金額を決める

複勝転がしを始める前に、目標金額を決めましょう。もしくは、目標連勝数でも大丈夫です。

目標を決めないと、いつまでも複勝転がしを続けてしまい、失う利益が大きくなる恐れも…。

青天井といえば聞こえはいいかもしれませんが、リスクや精神的な負担が伸し掛かります。

また、設定する目標は現実的な数字にしましょう。軍資金が1,000円なら「5,000円に到達したら止める」などが目安です。

勝負レースを決める

中央競馬は1日12レース、地方競馬は1日10〜12レースほど開催されます。参加するレース数が多い=その分チャンスがあると思いますが、この考え方は危険です。

というのも、レースによって予想難易度が大きくことなるから。極端な話、有力馬が5頭も10頭もいると予想は難しいですよね。

反対に、有力馬が1頭であれば簡単。このように、予想がなるべく簡単なレースで勝負することが、複勝転がしでは欠かせないルールです。

条件次第では勝負を回避する

いくら有力馬の入着が確実そうでも、次のような条件に該当する場合、勝負を回避することも選択肢に入れましょう。

  • 馬場状態が変わった
  • 会場での入着実績がない
  • トラブルにより騎手が開かわった
  • 馬体重が大きく増減している
  • パドックや返し馬で落ち着きがない

不安要素があるほど、勝負するかどうかは慎重に判断しなければいけません。軍資金が多くなればなおさらです。

複勝転がしは連勝することが必須なので、予想が困難な場合は無理に勝負しないよう注意しましょう。

情報収集を徹底する

複勝転がしに限らず、予想するには事前の情報収集が欠かせません。会場の傾向、有利な枠、得意としている血統など、レースにはさまざまな要素が絡んできます。

「段取り八分」という言葉が示すように、勝負を左右するのは情報です。競馬新聞や雑誌などでも収集できますが、情報量が多すぎて精査するのが大変かもしれません。

そのような時に便利なサービスが、競馬予想サイトです。有益な情報を無料で提供している競馬予想サイトも多いので、ぜひ活用してください。

複勝転がしに関してよくある質問と、それぞれの回答をまとめました。

JRAの複勝の最高配当はいくらですか?

複勝の最高配当は18,020円です。

2023年5月13日、京都競馬場で開催された3歳未勝利戦で最高配当が記録されました。

レースは11頭立てで、人気最下位のニホンピロパークスが2着に。単勝オッズ1.6倍のスイープアワーズが複勝圏外で、複勝万馬券となりました。

複勝転がしで10回転がせる確率は何%ですか?

複勝転がしの計算方法で紹介した表を、改めて見てみましょう。

(単勝オッズ1倍台の馬が3着以内に入る確率)

1勝 約80%
2連勝 約70%
3連勝 約60%
4連勝 約50%
5連勝 約40%
6連勝 約30%

連勝数に伴い確率が低下していくので、10回転がせる確率は限りなく0%に近いです。

1番人気が3着以内に入る確率は何%ですか?

出走数や実力によって確率は変化しますが、1番人気が3着以内に入る確率は65〜75%ほどが目安です。

頭数が少なく、1頭の実力が抜けているほど確率は高くなります。

一方、頭数が多かったり実力が拮抗していたりすると、1番人気でも掲示板にすら入着しないケースもあります。

まとめ

ローリスクで始められる複勝転がしですが、連勝数を重ね大金を手にするのは非常に難しいです。

少しでも軍資金を増やしたい、単純に検証してみたい方は一度、複勝転がしを試してみてもいいかもしれません。

とはいえ、競馬でがっつり稼ぐなら複勝ではなく、それ以外の券種がおすすめ。

当サイトで紹介している競馬予想サイトの中には、さまざまな券種を無料で提供しているところもあるので、ぜひお試しください。

おすすめの競馬予想サイト3選

競馬に詳しくないけど、今すぐ競馬で勝ちたい。

そんな方におすすめな「初心者でも安心して利用できる競馬予想サイト」を厳選して3サイトご紹介します!

ランクインしたサイトは、どれも無料で毎日予想をGETできます!

1位:うまれぼ

うまれぼのサイトトップページ画像 うまれぼは、AI技術と馬券師を組み合わせたの競馬予想サイトです。 AIによる膨大なデータと馬券師の経験値を組み合わせて、どこよりも安定した的中率を誇ります。
  • AIと馬券師がタッグを組んだコラボサイト
  • AIによる予想のチェック体制を完備
  • 当たらなかったときの安心保障あり
サイト名 うまれぼ
平均的中率 94%
無料情報レベル ★★★★★
有料情報レベル ★★★★★
今週的中金額 218万円!!

↓的中率94%の予想を体感しよう↓

無料予想を今すぐGET

2位:トッカ

トッカのサイトトップページ画像 トッカは、"会場特化型"の競馬予想サイトです。 "成果にこだわる"というポリシー通り、高い的中・回収率を誇ります。
  • 全ての競馬場に精査チームを配置!
  • 2024年回収率No.1競馬予想サイト
  • 予想料金が安く、少ない資金から稼ぐことが出来る
サイト名 トッカ
平均的中率 92%
無料情報レベル ★★★★★
有料情報レベル ★★★★☆
今週的中金額 206万円!!

↓的中・回収率最高評価↓

無料予想を今すぐGET

3位:万馬券RUSH

万馬券RUSHのサイトトップページ画像 万馬券RUSHでは、業界を震撼させるほどの取り組みを行っています。

その内容は【業界最多鞍数提供】【業界馬券代最安値】 この2点を実現し、他の競馬予想サイトを1歩リードしています。
  • 業界最多鞍数提供で幅広く予想が貰える
  • 業界馬券代最安値で最大級のコストパフォーマンスを実現
  • 的中率の高さと回収率の高さを両立
サイト名 万馬券RUSH
平均的中率 88%
無料情報レベル ★★★★★
有料情報レベル ★★★☆☆
今週的中金額 198万円!

↓業界を震撼させた競馬予想はコチラ↓

今日の無料予想を今すぐGET
この記事の監修者
後藤孝男
後藤孝男(ごとう・たかお)
大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。
TOPへ戻る
優良競馬予想会社おすすめランキング