万福ケイバ(万福KEIBA)の口コミ・評判と裏側は?実際に登録して徹底リサーチ!

的中率
★☆☆☆☆
回収率
★☆☆☆☆
満足度
★☆☆☆☆
サポート
★☆☆☆☆
無料情報
★☆☆☆☆
総合評価:1★☆☆☆☆
口コミ数:1件
4以上評価:0件
閉鎖しました。

万福ケイバ(万福KEIBA)の説明

競馬予想サイト徹底リサーチは「万福ケイバ(万福KEIBA)」を独自に調査・検証いたしました。

万福ケイバは無料コンテンツと有料コンテンツ共に力を入れている競馬予想サイトです。

無料コンテンツと有料コンテンツ

無料コンテンツは「メーンレースの無料予想コラム」や「穴馬予想コラム」、「3連複10点予想」があり、競馬予想サイトには珍しく競馬界の宝くじ「WIN5全レース予想」を提供しています。

後ほど無料コンテンツについては紹介しますが、無料コンテンツ1つをとっても万福ケイバは会員登録するメリットがありますね。

優良競馬予想サイトの指標の1つとして無料コンテンツの充実差があります。万福ケイバにとって一銭にもならない無料コンテンツに力を入れるということはそれだけ会員を大事にしている証拠です。

また万福KEIBAは下位人気をカバーした3連単6頭ボックスを提供しています。有料情報は回収率と的中率のバランスが良い情報を提供しています。

万福ケイバ(万福KEIBA)の在籍馬券師

・宗屋氏

宗屋氏

2016年1月から予想しとして参加している馬券師。
無料予想を担当

・大沢氏
大沢氏
1年のうち250日以上を中央・地方競馬ですごしている。
競馬新聞記者の父を持ち、幼少の頃より競馬場に連れていかれる。
小学生の頃にはすでに馬を見て調子を語れるほどだった。

また、競馬予想サイト「ケイバ(KEIBA)」では馬券師を募集しているようです。

keiba-3

もし本検証を読んでいただいている方の中に元馬券師の方がいらっしゃれば応募してみてはどうでしょうか?(他社より高額報酬を約束しているようですよ)

万福ケイバ(万福KEIBA)の無料コンテンツ

・予想氏宗屋のNOLimitS(金曜日更新)
重要の予想コラム

無料コンテンツ

・穴馬オーガズム
穴馬を紹介するコラム

穴馬オーガズム

万福ケイバ(万福KEIBA)の有料コンテンツ

・灼アツ!本命!軸一頭!
特割メインプラン 土日各2レース 28,000円
特割曜日プラン 土曜日のみ2レース 16,000円
特割曜日プラン 日曜日のみ2レース 16,000円

万福ケイバ(万福KEIBA)の的中実績

万福ケイバの的中実績を下記に転載します。

万福ケイバの的中実績

的中実績には「配当」・「レース概要」・「提供券種」そして「的中情報名」がしっかりと記載されていました。

万福ケイバ(万福KEIBA)の基本情報

サイト名万福ケイバ(万福KEIBA)
URLhttp://keibayosoujp.com
運営会社合同会社オケアノス
電話番号03-6908-5874
メールinfo@keibabayosoujp.com
責任者小林冴衣
料金体系1pt=100円

万福ケイバ(万福KEIBA)の独自リサーチの結果

競馬予想サイト「万福ケイバ(万福KEIBA)」は現在閉鎖済みです。

既に競馬予想サイトとして機能しておらず、予想を提供していない点から、「万福ケイバ(万福KEIBA)」は悪徳競馬予想サイトだと私たちは認定します。

本物の競馬予想サイトランキングはこちら

【最新】今もっとも勝てる競馬予想会社はココだ!

勝てる競馬予想会社

兎にも角にも、勝てる競馬予想会社がドコなのか!?

世に出回る競馬予想会社の85%~90%が勝てない、身銭を失う競馬予想会社です。
つまり、あなたが自力で勝てる競馬予想会社を探しても、かなり高い確率で悪徳競馬予想会社を引いてしまうのです。

当社の調査によるアンケート結果を御覧ください。

《悪徳競馬予想会社で失敗した経験がある》
Yes 73%
No 27%

やはり、多くの人が失敗をしていることがわかります…。
さらに、以下の調査結果も御覧ください。

《徹底リサーチの紹介によって高配当を手にした》
Yes 86%
No 14%

我々徹底リサーチの紹介によって、多くの利用者が資金UPを実現しているのです。

とにかく、
「当たる」「稼げる」競馬予想会社はどこか!?

おまかせください!
以下で紹介する競馬予想会社は、我々が自信を持っておすすめする優良競馬予想会社です!

名前
評価
本文

ケイバ(KEIBA)けみお★☆☆☆☆
なんか素人が騙されて買った情報商材で作ったランディングページのように見えます。要は胡散臭いってこと。
2018年02月23日

この記事の監修者
後藤孝男
後藤孝男(ごとう・たかお)
大学卒業後、東京タイムズ社に入社。中央競馬担当記者となり全国の競馬場を初め美浦、栗東トレセンなどへ赴き、取材に、予想にと活躍。同紙休刊後は、実績を買われて競馬専門紙「馬三郎」に創刊メンバーとして参画、一昨年からは美浦トレセン北馬場時計班として毎週、サラブレッド達の調教に目を凝らす。
TOPへ戻る
優良競馬予想会社おすすめランキング